衆議院議員手塚よしおウェブサイト。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院4期、元内閣総理大臣補佐官。現在、議運筆頭理事、国対筆頭副委員長、都連幹事長など。
手塚の独り言
  • HOME »
  • 手塚の独り言 »
  • 月別: 2008年1月

月別アーカイブ: 2008年1月

2008年1月30日

ガソリン税の暫定税率をめぐって、道路整備優先かガソリンの値下げか、国民生活重視の錦の御旗争奪戦の様相です。今日中に「つなぎ法案」を衆院で可決させたい与党と、それを阻止したい野党との激しい攻防が続きましたが、つい先ほど衆院議長の斡旋を与野党が受け入れ、法案は取り下げられたとのこと。これで全面対決は春に先送りです。いずれにしても、早く最前線に復帰したいとの思いが募る政局です。ところで今日は、私が幼少期に最も影響を受けた祖父(戸籍上は父)の23回目の命日。祖父との会話がなければ、政治家を志すこともなかったでしょうし、今こうして浪人生活を送れているのも、遺してくれた有形無形の力のお陰だと思っています。合掌、感謝。17:05

2008年1月29日

先週は各メディアからの取材が殺到しましたが、その成果としてと私のコメントが、昨日発売の週刊ポストとAERA、今日発売の週刊朝日、サンデー毎日に掲載されています。しかし、あくまでも主役は佐藤ゆかりさん。あしからず。ただ、週刊ポストでは愛息がグラビアでメディアデビュー。これだけは、我が家の永久保存版となりました(笑)。閑話休題。国会では、3月末に期限が切れるガソリン税の暫定税率をめぐって、自民党は期限を2ヵ月延ばす「期限延長法案」通称「つなぎ法案」提案し、今月中に衆院を通過させ、またもや59条を適用し、期限切れを避ける構えです。議員立法での提案なら、閣僚が答弁をしないでも済み、審議を省略出来るとの魂胆は、あまりに姑息で情けない発想です。ここは徹底抗戦しかないでしょう。9:25

2008年1月27日

決着がついたり、つかなかったりの日曜日。アメリカ大統領選では、南部のサウスカロライナ州でオバマ候補が圧勝。これで民主党の候補者指名争いは2勝2敗に。9日後のスーパーチューズデーでいよいよ佳境を迎えます。私は引き続きオバマ候補に期待を寄せています。次に、朝青龍の復帰で久しぶりに盛り上がった大相撲。両横綱が相星での千秋楽決着となりましたが、白鵬に軍配が上がり3連覇。当分は青白時代となりそうですが、そろそろ日本人力士の台頭にも期待したいところです。最後に残念な結果をもう一つ。本日投開票の大阪府知事選では、民主党が推薦する学者候補を退け、タレント弁護士に先ほど当確が出てしまいました。世論調査通りの決着ですが、やはり圧倒的な知名度は選挙で有利なようです。他山の石として、東京5区も引き締めていきたいと思います。23:05

2008年1月25日

ここ数日の駅頭での寒さは格別です。防寒出来ない首から上が凍結してしまったようになり、演説に支障をきたすこともしばしば。そこで、駅頭でもっとお話ししたいガソリン税の暫定税率の廃止問題について、昨日「手塚日記」にまとめてみました。ご一読下さい。ついでにコンテンツの紹介をもう一つ。昨年11月に開設した「ドバグル」は、手塚事務所の食べる司令塔こと土橋秘書が、毎月目黒や世田谷の美味しいお店を紹介する、これまでの政治家のサイトにはなかったコーナーです。中目黒の目黒一の居酒屋、学芸大学の濃厚白濁スープの水炊きに続いて、今月は尾山台の口の中でとろける絶品ジンギスカンを紹介しています。岐阜から東京5区への引っ越しが噂される女性代議士にも、是非とも味わって頂きたいと思います。きっとこの街がお気に召すはず(笑)。10:05

2008年1月23日

国会では各党の代表質問が続いています。民主党がガソリン税の暫定税率の廃止をはじめ、税のムダ遣いを無くすため方策を打ち出すと、それを自民党が精一杯批判するという、どちらが与党だかわからないような場面もしばしば。衆参で多数派が異なるという新たな政治状況での予算審議は、これまでとは違う緊張感です。引き続きご注目を。ところで、私の周辺についてですが、自民党の東京5区の候補者調整に関わるメディアの食い付きに、少々面食らっています。ここ数日、演説を重ねる駅頭に必ずテレビカメラや記者の姿があります。今朝も本格的な雪が舞う大岡山駅頭には週刊誌のカメラマンがグラビア写真をとのこと。私には何の変化もないのに、注目して頂くのはむず痒いところですが、ここもこれまでとは違う緊張感で臨みたいと思っています。いつまで続くことやら。10:05

2008年1月21日

7連敗していた大関の千代大海は遂に昨日から休場。大相撲と違って不戦勝や不戦敗がないのが選挙で、前回私に勝った自民党の大ベテランが引退しても、そこは必ず誰かが後釜に座るはず。郵政総選挙で「刺客」として名を馳せた女性小泉チルドレンが、自民党に復党した別の女性代議士との公認調整で不利な立場となり、その後釜に座る可能性があるとの先走った報道が週末に。この岐阜の玉突きのおかげで、私の周辺もにわかに慌ただしくなりました。ただ、本当にそう決まるとするなら、客観的に見ても象徴的な注目選挙区となることうけあいです。私個人の希望は、あくまでも「静かなる復活」なのですが…。さて、今日から国会では、先週末の福田総理の施政方針演説に対する各党の代表質問が始まります。ご注目下さい。7:15

2008年1月18日

今年は暖冬と思いきや、今週は本当に寒い毎日が続きました。昨年から比べ身体に付いた贅肉を10キロも削ぎ落とし、肉ジャンパーが若干薄手になったことで、朝夕の駅頭演説での寒さが本当に堪えています(笑)。さて本日、150日の会期で春の通常国会が召集されました。当面はガソリン税の暫定税率をめぐって、道路を取るか、ガソリン代を値下げさせるかという与野党の攻防が予想され、早くも「ガソリン国会」と呼ばれているとか。「竹下内閣も細川内閣もそうだったけど、越年国会をやった政権は春には倒れるんだよ」との予測を、先日久しぶりにお会いした、すでに政界を引退されている大先輩から聞かされました。まさに一寸先は闇。浪人生は寒さに負けず、コツコツと政策を訴えるのみです。9:50

2008年1月16日

昨日で臨時国会も閉幕。ただ、明後日には2008年度予算がメインテーマとなる通常国会が召集されますから、まさに通年国会の様相です。この間、民主党がちらつかせてきた参院での「問責決議」は、今後の予算審議の際の最強カードとして温存されました。伝家の宝刀は最も効果的な時にということでしょう。ところで、私が過去4回の衆院選挙で小選挙区を争った自民党の大ベテランが、昨日引退を表明したとの報道です。対戦成績は2勝2敗でしたから、次で決着との思いもありましたが、それは他党のこと。長年の活動に敬意を表したいと思います。お疲れさまでした。さて、国会と国会の合間となった今日は、年に一度の民主党定期党大会が横浜のホテルで開かれます。私も政権交代への「熱」を体感して来たいと思っています。11:05

2008年1月14日

今日は60回目の成人式。成人したばかりのインターン生から、80歳になる人生の大先輩まで、合計約50名のボランティアの皆さんにお集まり頂いての桃太郎ポスティング大会を開催。何度か紹介したこの企画は、選挙区内の住宅地をマイクを持って徒歩で遊説しながら、その周辺地域のお宅に私のビラを投函して回る活動です。最高気温7度の寒さの中、集合した自由が丘駅前でオバマ候補並みの演説で気合いを入れてくれたのが、敬愛する野田佳彦代議士。全体の指揮は、盟友の藪原秀樹コーチングプロ。目黒方面は伊藤悠君、世田谷方面は関口太一君ら区議団がボランティアの皆さんを率い、6チームに分かれて練り歩いてくれました。手足がかじかむ中、本当に有難うございました。この大きな力の結集を、必ず結果として残す覚悟を新たにしました。コツコツ。17:50

2008年1月13日

昨日は、39年ぶりの早慶対決となったラグビーの大学選手権決勝。自力で上回る母校・早稲田が昨年の「雪辱」を果たし、14回目の大学日本一で創立125周年に花を添えました。今にも雪に変わりそうな冷たい雨が降り続いた国立競技場に、日本一になった時にのみ歌うことが許される伝統の「荒ぶる」がとどろき渡りました。夜は、偶然かどうか知りませんが目黒稲門会の新年会。どうやら人生の重ねた年輪と母校愛は比例するようで、正月に「復活」を果たした箱根駅伝など嬉しい話題も事欠かず、例年以上の盛り上がりでした。挨拶の機会を頂いた私からは「雪辱、復活といえば、次は手塚よしおを宜しくお願いします」と、先輩方に甘えさせて頂きました。14:50

1 2 »

過去の独り言

PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.