衆議院議員手塚よしおウェブサイト。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院4期、元内閣総理大臣補佐官。現在、議運筆頭理事、国対筆頭副委員長、都連幹事長など。
手塚の独り言
  • HOME »
  • 手塚の独り言 »
  • 月別: 2002年11月

月別アーカイブ: 2002年11月

2002年11月30日

今日は下目黒地区のタウンミーティング(国政報告会)でした。やはり、お集まり頂いた方々の関心は、昨夜の鳩山代表の会見について。この自由党との問題については今日付けの「手塚日記」に私の考えをまとめましたので、是非ご覧下さい。せっかくの週末も、先の代表選を戦った野田佳彦氏を中心に在京メンバーで集い、今後の対応を協議することになります。まずは鳩山代表にけじめをつけて頂き、民主党の解党的再構築を目指し執行部を一新し、それから初めて自由党との政策協議を始めていく。これしかないでしょ?いかがでしょう?16:40

2002年11月29日

ここ数日、我が民主党と小沢一郎氏率いる自由党との統一会派構想が報道されています。鳩山代表の去就ともリンクして、私の周辺は常に新聞記者が寄り添っている状態です。それにしてもこの統一会派構想は、その先にある党合併も想定でき、民主党の存亡にかかわる問題といえます。報道されていることはすべて憶測で書かれていて、党の正式機関の議論を経たものではありません。政党の命は政策であり、理念です。その基本的な議論を行なわずして、統一会派の結成を急ぐのは野合のそしりを免れないと思います。まずは民主党再生に全力を傾注します。17:05

2002年11月28日

「タモリのグッジョブ!胸張ってこの仕事」という番組をご存じでしょうか。私も見たことがないのですが、「仕事」や「職」をテーマにした情報バラエティ番組で、今度は職業としての「国会議員」を取り上げることになったそうで、さっそく私のところにもインタビューに来られました。「政治家になって後悔したことは?」や「政治家ならではの職業病は?」や「議員バッジの威力を感じたエピソードは?」などの質問がありました。放映は来月12日の22時からだそうです。どれだけ編集されるかわかりませんが、正直にお答えしておきました。14:55

2002年11月27日

独り言に書こうかどうか悩みましたが、あえて書くことにしました。今日の午後、国会周辺の目立たぬところで鳩山代表とお会いしました。恐らくは民主党結党以来最大の難局にあって、鳩山代表自身がいわゆる裸の王様になってはいないか、我々1期生が感じていることを虚心坦懐にお伝えしたいとの思いからです。代表の出処進退にかかわることのみならず、民主党の再生に向け、有意義な話し合いが出来たと思います。この際、鳩山代表には間違いのない勇断をして頂きたいと思います。今夜はこの程度でお許しを。23:40

2002年11月26日

昨日、三重県の北川正恭知事が来春の知事選に3選不出馬表明をしました。改革派の知事として名高く、まだ58歳という年齢も引退されるには早いこともあり、新党を結成して国政に復帰するのでは?とか、鳩山代表交代論渦巻く民主党に影響を及ぼすのでは?との憶測が永田町をかけ巡っています。「絶対権力は絶対に腐敗する」という私自身の強い信念から、これまでも地方自治体の首長の多選には反対をしてきました。県知事という圧倒的な権限をもつ中での北川氏の勇断については、今後の行動にかかわらず、もろ手を挙げて支持したいと思います。18:00

2002年11月25日

引き続き民主党広報・宣伝副委員長を務めています。去年の今頃は、美味しそうなショートケーキの写真の下に「人気より景気」とのコピーを入れた、党の新年用のイメージポスター作製で話題を呼んでいましたが、早いもので今年も同じ作業の季節になりました。今日は7社の広告代理店からのプレゼンテーションを受けました。「つじつまの合わない政治は、許さない」「改革か?改悪か?痛ミダケガナゼ残ル」「国民直結、民主党」などのコピーが好評でした。が、一番の論点は鳩山代表の写真を使うかどうかということでした。確かに悩ましい問題です。16:45

2002年11月24日

最近は第1秘書と区議候補予定者との二足のワラジを履く伊藤君は、なぜか京都にいるようです。「暖かく、紅葉目当ての観光客でごった返してます」との報告を受けながら、私は目黒区の少年野球連盟の閉会式(表彰式)に、来賓として出席して来ました。京都と違い東京は、季節はずれの台風の影響なのか、真冬を思わせる冷たい北風が吹きすさぶ中、子供達の首にそれぞれのメダルを授与しました。自分にもこんな無邪気な頃があったなと思いはせる余裕すらなく、凍えていました。今週で11月も終わり。忙しい師走と、冬将軍の到来もいよいよです。13:50

2002年11月23日

今日は約1ヵ月ぶりの完全オフ。いつでも寝れると思うと、あまり寝れないもので、いつもとあまり変わらない時間に目が覚めてしまいました。朝食をとり、再びベッドに戻り読書。枕元には読みたい本が山積しています。ここぞとばかりに数時間。午後はラグビーの早慶戦をテレビ観戦。母校早稲田の圧勝に、今年は相当強いぞ、大学日本一もあるかなとの手応えを感じながら、夕方は20年来の悪友宅で鍋をつついてきました。何てことない休日ですが、とっても大事な1日をあっけらかんと公開しました。再び読書しながら休みます。おやすみなさい。23:35

2002年11月22日

今日は、すべての民主党所属の国会議員で構成される両院議員総会が開催されました。議題は先の衆参統一補選の総括と今後の党活動について。2時間に及ぶ総会で様々な議論が交されました。結党以来最低の支持率の中、政権交代を訴えても空虚になりますし、執行部の責任を問うても、それはあらためて党の一体感の無さを露呈することに。誰がどのような発言をしても、今の状態では遠心力がはたらいてしまうことを実感しました。どうやら、鳩山代表の辞任は避けられない環境ではないかと確信してます。勢い余って、書いてしまいましょう。20:45

2002年11月21日

私が卒園した自由が丘の若草幼稚園時代の友人。つまり人生最初の友人といっても過言ではない斉藤正人君からメールを頂きました。当時の卒園文集が出てきたとのこと。さっそく連絡をとり、詳細を教えて頂きました。ズバリ幼稚園卒園時の私の将来の夢は「スパイ」でした(笑)。テレビドラマなどの見過ぎでしょうね。また、担任に先生からは「甘えん坊さんのよしお君。強そうで隊長さんみたいなところもあって、どんなことでも最後まで一生懸命やりとげられる人になってね」とのメッセージを頂いています。「三つ子の魂百まで」ですかね?10:30

1 2 3 »

過去の独り言

PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.