衆議院議員手塚よしおウェブサイト。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院4期、元内閣総理大臣補佐官。現在、議運筆頭理事、国対筆頭副委員長、都連幹事長など。
手塚の独り言
  • HOME »
  • 手塚の独り言 »
  • 月別: 2003年10月

月別アーカイブ: 2003年10月

2003年10月27日

夜が明ければ、第43回衆議院選挙が公示されます。政権交代と二大政党制の実現、そして日本再生がかかる歴史的な選挙となることでしょう。最前線に立って論陣を張れることを誇りに思いますし、今日まで支えて下さった多くの方々に感謝の気持ちで一杯です。公職選挙法により、このサイトは選挙期間中は更新することが出来ませんが、死力を尽くし勝ち抜きたいと思っています。阪神タイガースは残念でしたが、手塚よしおは絶対負けません。街頭で見かけたら、どうかご声援宜しくお願いします。おやすみなさい。23:15

2003年10月26日

選挙準備に忙殺され、2日間独り言を書けませんでした。ごめんなさい。昨日は事務所開き兼出陣式。ゲストに野田佳彦国対委員長を迎え、多くの後援者の皆さんに五本木交差点を占拠して頂き、文字通り武者震いを覚えました。夜は宮前小学校時代の幼なじみが私を囲む会を開いてくれ、嬉しい限りなのですが、会が盛り上がるにつれ激励の作法が「よしお〜、もっと飲め〜」とお酒を注がれ、これ以上は選挙妨害だ(笑)と。さぁ、公示まであと2日。今日はこれから床屋さんに行ってさっぱりし、選挙前最後のダイエー店前演説になります。天気も良好です。14:35

2003年10月23日

宮沢氏は引退。中曽根氏は拒否。道路公団の藤井総裁といい、その粘り腰に小泉総理もタジタジでしょう。日本シリーズも阪神が粘り腰。連夜のサヨナラ勝ちで甲子園はさぞ盛り上がっていることでしょう。試合をじっくり観戦出来ないのはとても残念ですが、今夜は総選挙公示を目前に東京5区の予定4候補が揃い、公開討論会が開催されました。私が所属している東京青年会議所が中心になって運営しているのですが、もちろん公平なルールのもとでの約2時間の舌戦。なかなか大勢の方には集まって頂けませんが、意義のある企画であったと思います。23:20

2003年10月22日

やはりマニフェストの反応は凄いものがありました。一昨日の中村哲治君のメールに触発され、昨日の夕方から、私が演説をしている横に「ただ今、マニフェスト配布中!」と看板を立て、ご希望の方のみへの配布でしたが、準備した300部が見る見るうちに無くなってしまいました。しかも、若い女性が積極的にお持ち帰り下さったのが印象的でした。私も政治活動歴10年以上になりますが、政党の印刷物でこれほど注目されたものはかつてありませんでした。完全にマニフェスト選挙になる気配ですね。今夕もマニフェスト配布部隊出動予定です。15:45

2003年10月20日

民主党で同期の中村哲治君からメールがありました。日頃は冷静な彼が「マニフェストの反応どうですか?こっちは夕方の街頭演説で800部もなくなりました」と、メールからもその興奮が伝わって来ました。昨日、党本部から届いたマニフェストは、実に36ページからなる立派な冊子で、これを日頃駅頭でスタッフがまいてくれているビラと同じようにあつかっていいものかと躊躇しているところでした。彼の選挙区は奈良の生駒市と周辺部。およそ都会とはいえない地域ですから、いかに有権者の関心が高いかということでしょう。明日から我々も実践です。23:15

2003年10月19日

昨日から日本シリーズが始まりました。焼酎を飲みながら、メガホンを片手にテレビ観戦でもしたいところですが、そうも言っていられないこの時節。総選挙のあらゆる準備が進む中、緊張感も高まりつつあります。ブッシュ大統領の来日や、開き直る道路公団の藤井総裁のニュースも耳には入って来ますが、やらねばならぬ目の前の準備に、スタッフ共々忙殺されています。ただ街頭演説だけはいつものように最優先。今日もいい天気ですから、これから日曜恒例の碑文谷ダイエー店前に出動。鴨志田リエ目黒区議が応援弁士で来てくれることになっています。15:10

2003年10月17日

星野仙一監督勇退の報道には驚きました。理由は健康面の不安のようですが、ファンとしてはとても残念です。しかし、星野監督らしい潔い決断といえるでしょう。さて、その反対の話ですが…。私には誇るべき業績がたくさんあり、今もなお体力も気力も充実していて、今後もこの職にとどまることが国家国民のためになるのだから、地位に恋々とさせてもらいたい…。とでも言いたげな人が、近頃よく目立っています。あまり愉快な話ではありませんね。それよりも、今日は野田佳彦民主党国対委員長が応援演説に来てくれます。学芸大駅に夕方6時です。14:10

2003年10月16日

雨にも負けず、風にも負けず、私の顔と名前を有権者の皆様に宣伝してくれていたポスターが、街中からほぼ無くなりました。過熱した政治活動を抑制すべく、公職選挙法では任期満了の6カ月前には、政治家個人の一般ポスターの貼付を禁じていますが、衆議院選挙の場合は任期満了から6カ月以上あっても、解散と同時に剥がさなくてならないのです。せっかく貼ったものを剥がして回るのは残念ですが、そこはスピーディに若いスタッフが数日で介錯してくれました。総選挙公示となる10/28には、また新しいポスターがお目見えします。23:20

2003年10月15日

選挙が近づき、日頃から続けている街頭演説にも力が入るところです。しかし一人でそう何時間も話し続けられるものではありませんから、この4月に私の秘書から区議会議員に飛躍した伊藤君が、よく手伝ってくれ助かっています。つい1年前まで、私の横で黙々とビラを配ってくれていた彼が応援演説ですから、やはり隔世の感です。また、おっかなびっくりビラを配っていた若いスタッフも、さすがに毎日の積み重ねでその姿が板についてきました。私も含め、それぞれを成長させてくれるのが選挙なのかもしれません。総選挙公示まで、あと2週間です。9:25

2003年10月13日

今日は、政見放送の収録をして来ました。小選挙区制が導入されてからは、政党選挙の色彩が強くなり、東京都内25の小選挙区で立候補を予定している民主党候補者全員での収録になります。実際の放送時間は10分たらずですから、個々に与えられる自由スピーチはたったの15秒。この際、読者の皆様には収録した15秒を特別に公開致します。「この10年間街頭で訴え続けて来た具体策を持って、再び政権交代の最前線に立たせて頂きたいと思います。本当ににあなたの一票で歴史が動きます!」それでは、実際の放送もご注目を頂きますようお願い致します。19:00

1 2 »

過去の独り言

PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.