衆議院議員手塚よしおウェブサイト。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院4期、元内閣総理大臣補佐官。現在、議運筆頭理事、国対筆頭副委員長、都連幹事長など。
手塚の独り言
  • HOME »
  • 手塚の独り言 »
  • 月別: 2018年1月

月別アーカイブ: 2018年1月

2018年1月22日

都心では夜にかけ大雪との予報ですが、本日第196回通常国会が6月20日まで150日間の会期予定で召集されました。衆院と参院のそれぞれの本会議では、通常国会冒頭の政府四演説、すなわち内閣総理大臣による施政方針演説、外務大臣による外交演説、財務大臣による財政演説、経済財政政策担当大臣による経済演説の4つが行われ、これを受けて明後日から各党の代表質問となります。序盤の国会審議としては、今年度補正予算、来年度本予算に加え、日銀総裁の同意人事なども予定されています。この1週間あまりは、希望と民進の統一会派騒動で国会の一部がだいぶ混乱しましたが、大山鳴動して云々とでも言いたくなるようなお粗末な終幕となり、引き続き我々立憲民主党が野党第1会派として、政権与党と対峙させていただくこととなりました。私も議院運営委員会野党筆頭理事、党国対筆頭副委員長として、交渉交渉また交渉の毎日を過ごすことになりそうです。また先週末に、手塚よしおの公式ウェブサイト www.t440.com が10年ぶりにリニューアルをしました。過去のコンテンツなどを少 しずつ移動させていきますが、スマホなどでもだいぶ見やすくなったようです。どうぞご覧ください。13:00

2018年1月16日

1993年の1月15日(当時は成人式で祝日)に結婚しましたので、あまたの艱難辛苦を乗り越え、昨日で我が夫婦は銀婚式を迎えました。だから何だということではありませんが、照れつつも妻には感謝したいと思っています。話題を変えましょう。来週からの通常国会の開会を前にして、希望の党と古巣の民進党の統一会派交渉が大筋合意との報道に接しています。総選挙で排除した側と排除された側が、理念と政策を違えたまま再び手を携えるという、こんな残念な話はそうそうなく、双方から納得しない議員の離反が必至な様相です。この統一会派に立憲民主党が加わることは「ありえない」と、枝野代表は即座に否定しましたが、数合わせで国会の勢力図を塗り替えようとする権力ゲームには距離を置き、コツコツと新しい草の根民主主義の形を作ることに励みたいと思います。当事者でもない私のところにも多くの記者さんたちが取材に来られますが、それこそだから何だという心境ですし、泰然と国会開会を待ちたいと思います。9:50

PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.