衆議院議員手塚よしおウェブサイト。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院4期、元内閣総理大臣補佐官。現在、議運筆頭理事、国対筆頭副委員長、都連幹事長など。
手塚の独り言
  • HOME »
  • 手塚の独り言 »
  • 月別: 2017年3月

月別アーカイブ: 2017年3月

2017年3月25日

私のみならず何人かの評論家が見立てた、森友学園側が講演した総理夫人に謝礼として100万を用意し、その受け取りを遠慮した夫人という仮説に対して、「事実は小説よりも奇なり」と言い放った籠池氏。しかし、証人喚問全体を通じて、籠池氏が嘘八百を並べたとの印象をもった人は少なかったはず。むしろ、総理夫人の関与と「神風」の背景への疑惑が大きくなったように感じました。国会では衆参両院で圧倒的な数を誇り、自民党内でも異論の出にくい1強体制を築いた安倍総理。驕れる平家は久しからず…。一寸先は闇となる今後の政局を冷静に注視したいと思います。さて、この春個人的に冷静ではいられないのが選抜甲子園。今後20年日本野球界の至宝となるであろう清宮君にとって、最初で最後の春の甲子園。昨日も愚息やパパ友たちとアルプススタンドで大声援を送ってきました。野球の神様を見方に付け、見事に初戦突破。当分、落ち着かない春が続きそうです。ちなみに、目黒川沿いの桜はまだ蕾です。14:00

2017年3月19日

つい最近までのメディアの主役は、トランプ大統領、小池都知事、暗殺された金正男氏でしたが、この1週間は森友学園の籠池氏がメディアを席巻しました。次から次へと国民の耳目を引くゴシップが出てきますが、安倍総理からあったと暴露された100万の寄付について、私の無責任な見立てを公開してみます。森友学園側が講演をしてくれた総理夫人に謝礼として100万を用意し、その受け取りを遠慮した夫人。ならば学園への寄付として処理しますと。こう考えると、領収書等がないことなどの辻褄が合うと思います。いずれにしても、違法なことではありませんし、最大の問題点は土地売却の不可解な減額の経緯や補助金の不正取得の疑惑です。総理を侮辱したとの理由で、急遽設定された23日に籠池氏の証人喚問に注目が集まりまが、この日の午前中は、このまま侍ジャパンの快進撃が続いた場合は決勝戦なんですけどね。個人的にもっと気になるのは、今日開幕する春の選抜甲子園大会。早実の清宮君にとっては最初で最後の春の聖地。23日の第2試合では秋の四国チャンピオンといきなり1回戦で激突します。私も愚息と共に、証人喚問とWBCを気にしながらアルプススタンドで声援を送る予定です。8:55

2017年3月4日

弥生3月の響きだけで春を実感と毎年書いてきましたが、今年は少し事情が違いました。実は今週火曜日に発熱。もとより頑丈で風邪すら数年に1度の私が、翌日になっても40度近い熱。診断はインフルエンザB型でした。子ども頃の記憶は曖昧ですが、人生初のインフル体験かもしれません。よく眠りました。また、昼間はよくワイドショーを見ました。お陰でおぞましい「森友学園」についても詳しくなりました。昨日は、石原慎太郎元都知事の記者会見をすべてチェックしましたので、こちらの感想を。元都の最高責任者の見解を要約すれば、豊洲への移転について自身にも責任があるが、むしろ私だけの責任ではない。論点である瑕疵担保責任放棄については、そんな言葉も初めて聞いたと、部下にパス。これだけ不遜に責任転嫁される人を見たことがありません。圧倒的な都民の支持があったとはいえ、長くほとんど批判的な報道を避けてきたメディアにも猛省してもらいたいものです。一方、現知事にとってはヨダレの出ちゃう会見だったことでしょう。こちらはいまだに鼻水と戦っていますが、明日から現場復帰予定です。諸々ご迷惑をおかけしました。12:40

PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.