衆議院議員手塚よしおWEB。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院5期、元内閣総理大臣補佐官。現在、立憲民主党幹事長代理、東京都連幹事長など。
手塚の独り言
  • HOME »
  • 手塚の独り言 »
  • 月: <span>2004年4月</span>

月別アーカイブ: 2004年4月

2004年4月6日

国会用語で、野党が審議に応じなかったり、欠席戦術をとることを「寝る」と言います。先週の年金改革法案の本会議質疑で、小泉総理の無責任な答弁に野党が反発し、週が明けても我々は「寝てる」状態が続いています。「各年金制度の一元化が望ましい」との小泉総理の発言は、政府案が抜本改革になっていないことを証明していて、我々も到底簡単に「起き上がる」ことは出来ません。菅代表も「寝ているといっても、電車が走ってくる線路に寝ているようなもので、命懸けなんだ。いい加減な年金法案を決して通してはならない!」と血気盛んです。今週末には民主党の対案も提出されますので、どちらが抜本改革案か、是非ご注目下さい。14:25

2004年4月5日

先月、様々な謎を残し自殺してしまった故薬師寺前目黒区長。これにともなう区長選は18日告示、25日投票と決まっています。区選挙管理委員会による立候補予定者を対象にした説明会には、候補擁立未定の陣営も含め23人が出席したとのこと。もちろん私が総支部長を務める民主党東京第5区総支部からも、あらゆる可能性を想定し、松田秘書が出席。すでに出馬表明した候補者もいて、風雲急を告げて来ました。断続的に続けてきた民主党系目黒区議団との協議も重ね、区政刷新をリーダーシップをもって実現できる候補者は一体誰かと検討しつつ、私自身も主体的に関わって行きたいと思っています。今日からの1週間が山場になることだけは間違いなさそうです。10:30

2004年4月4日

阪神タイガースは開幕2連勝。当然私はご機嫌です。甲子園では、応援した北国の高校が大健闘しましたが、ベスト8まで。夢はまた夏に。ところで、私の携帯電話が新しくなりました。しかも今回は機種変更にとどまらず、次世代携帯FOMAに。NTTの宣伝をしようというのではありませんが、テレビ電話や動画撮影など、機能が飛躍的に向上していて驚くばかりです。もちろん宝の持ち腐れで、使いこなせてはいませんが…。これまでの携帯では、1度に送れるメールの字数が250字までで、携帯から書き込んでいるこの独り言も、その範囲でまとめることに苦労することもしばしばでした。しかし、この携帯は5000字まで書けることに。独り言のスタイルは不変ですが、今後は字数に幅が出るかもしれません。今日はこの後タウンミーティングがあります。13時半から菅刈住区センター、15時半から中目黒住区センターで。地元の鴨志田リエ目黒区議がジョイントします。11:25

2004年4月2日

今日は私の実母の誕生日。かれこれ未亡人歴も5年になりますが、いつまでも元気でいてもらいたいと思っています。また、私の仲人親の松沢成文神奈川県知事、さらには参議院選に挑むことになった蓮舫さんの双子のお子さんの誕生日だとのこと。彼女の選挙戦に向けての準備も着々と進んでいます。ポスターなどで使うメインコピーは「硬派、蓮舫。母として起つ」という力強いものに。総選挙の際に私が使った「24時間、政治家」や、某英会話教室の「駅前留学」などのコピーを作った、実力派ライターから知恵を出して頂きました。いかがでしょうか? 9:20

2004年4月1日

春爛漫。今日から新年度のスタート。満開の桜を楽しむ余裕もなく、朝5時から精力的に働いています。ご案内が遅くなりましたが、数日前に「手塚日記」を更新しました。服役をしていた元代議士が綴った本を紹介しながら、秘書制度改革についての私見を書きましたので、是非ご一読下さい。さて、今日から後半国会のメインテーマになる年金改革の論議がスタートし、およそ抜本改革とは程遠い数字合わせの政府案が本会議に上程されています。欠陥商品を欠陥とわかっていて販売すれば、詐欺になります。エイプリルフールだと笑ってはいられません。15:00

« 1 2 3

過去の独り言

PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.