衆議院議員手塚よしおWEB。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院5期、元内閣総理大臣補佐官。現在、立憲民主党幹事長代理、東京都連幹事長など。
手塚の独り言
  • HOME »
  • 手塚の独り言 »
  • 月: <span>2003年7月</span>

月別アーカイブ: 2003年7月

2003年7月9日

余韻にひたっているわけではありませんが、今日もパーティネタで恐縮です。10年に及ぶ政治活動ですから、一時期私をサポートしてくれ、その後は違う道を歩んでいる「元秘書」も数名いるのです。中でも都議時代の最初の秘書で、阪神大震災で家業のホテルが被災し、実家に戻った三輪一登君。現在はソムリエを目指しているそうですが、今もなお、私と一緒に仕事をしたことを誇りに思ってくれているようで、今回もわざわざ神戸から駈けつけてくれました。感謝感激の記念パーティでしたが、冥利に尽きる、嬉しいお客様の一人を紹介させて頂きました。19:55

2003年7月8日

昨夜は私の政治活動10周年の記念パーティ。想像以上に多くの方々に集まって頂き、感謝感激でした。来賓でご来会頂いた渡部恒三衆議院副議長が、5分の予定をその4倍のロングスピーチで、司会の小宮山洋子さんをカリカリさせたり、800個用意した記念品の扇子が足りなくなりそうで、スタッフがハラハラしたりと、色々ありましたが、あらためて、本当に多くの方々に支えて頂いているんだなぁと実感する至福の七夕の夜になりました。至福といえば、今夜で我が阪神タイガースの優勝までのマジックが49で点灯です。失意泰然、得意淡然が座右の銘です。21:40

2003年7月7日

今日は七夕。そして、今夜は1年1度ならぬ、実に5年ぶりで「政治活動10周年〜手塚よしお君のさらなる活躍を期待する会」と、自分で書いていて照れ臭くなる、記念パーティが開催されます。5年前、国会を目指し浪人生活を送っていた頃、後援会の皆様のご尽力で開催させて頂いて以来のことになります。恐らくは、幼なじみから、一期一会で最近お付き合いが始まった方まで、日頃の私の政治活動を支えて下さっている皆様が大勢集って下さることでしょう。皆様に、次ぎなる5年後を想像して頂ける会に出来ればと思っています。心地よい緊張です。14:20

2003年7月6日

私が政治を志した頃、政治改革論議が真っ盛りで、小選挙区制度が導入されれば、日本の政治がガラリと一変すると言われていました。実際にはこの10年、わずかな期間を除いて自民党は、社会党や公明党などを連立のパートナーに取り換えて、その政権を維持してきました。一方で、一族に政治関係者もいない私が、徒手空拳の選挙で国会に送って頂いたのは、ある意味、小選挙区制が為す業ともいえます。今日も日曜であることを忘れ、朝からいくつもの会合に出席し、その合間には、碑文谷ダイエー店前での演説も。すべては、政権交代の為にです。11:15

2003年7月5日

昨日、イラクに自衛隊を派遣する新法が、与党3党の賛成多数で衆議院を通過しました。その本会議を終え議員会館の部屋に戻るエレベーターの中で、自民党の良く知る中堅議員と一緒になりました。今から15年以上前、まだ私が早大の弁論部で活動していた頃、当時新自由グラブの新人代議士だった彼に、講演に来てもらったことがありました。私の顔を見るなり「こういう法律を通すのは、気が思いねぇ」とため息混じり。自民党では、党の方針に従わない造反者も数名出たとのこと。それぞれの葛藤があったとはいえ、政治の責任の重さを実感しますね。14:05

2003年7月4日

今朝の朝刊各紙で、昨夜の与党党首会談を受け、今秋の解散総選挙の可能性が強まったと一様に報じています。しかし民主党内では、夏の自民党総裁選の行方が判然とせず、まだまだ半信半疑との空気です。むしろ話題になるのは共産党。先日のセクハラ問題の再発防止策として、党関係者の外部での飲食を原則として禁止する方針を示したことについて。つまり、共産党の関係者は外でお酒を飲んではいけなくて、自宅に帰ってからにしなさいと何とも気の毒な話。「民主党がそんなこと決めたら離党するよ」との、不穏な声も聞こえてきそうです(笑)。16:25

2003年7月3日

一昨日の独り言で、私が愛煙家であることを悪怯れず白状しましたが、これが思わぬ反応でした。連日のように私の独り言にエールを送って下さっている目黒本町のKさんをはじめ、多くの方から異口同音にやんわりと禁煙を勧められました。ご心配頂きありがとうございました。本数を減らす努力をしてみます。この際ですから、止められないものをもうひとつ。阪神の応援。誰かが「巨人ファンが巨人を応援するのは趣味の一環。阪神ファンが阪神を応援するのは生活の一部」だと言っていました。同感。毎日夢心地の日々が続いています。あしからず。11:20

2003年7月2日

我々民主党は、イラクの復興支援に基本的に反対ではありません。ただ、原理原則なき自衛隊の海外派遣には、とても賛成出来ないのです。民主党が示した修正案と、政府与党案との間には大きな溝があり、修正協議に時間をかけずに、明日にでも委員会での採決に踏み切りたい様子です。「イラク復興支援特別措置法」なるこの法案は、あたかも「米軍支援特別措置法」であり、堂々と対米忠誠を表現した方がよほど実態にあっているといえるでしょう。この件で、久しぶりの「手塚日記」をしたためましたので、合わせてご覧頂ければと思います。17:45

2003年7月1日

たばこ税の増税で、大半のたばこの価格が今日から上がりました。私も1日に1箱半程度の愛煙家で、いつからとは書きづらいのですが、早朝の駅頭演説同様、決して休むことなく地道に吸い続けています。財務省は、たばこの包装の注意表示に「肺がん」「脳卒中」「心筋梗塞」など喫煙が原因でかかる可能性のある病名を明示させる方針を固めたとの報道もありました。そういえば、数日前から数カートンのたばこが議員会館の私の部屋の棚に積んでありました。関口さんが、値上がり前に買い込んでくれたのでしょう。有難いのやら、そうでないのやら…。21:00

« 1 2 3

過去の独り言

PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.