衆議院議員手塚よしおウェブサイト。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院4期、元内閣総理大臣補佐官。現在、議運筆頭理事、国対筆頭副委員長、都連幹事長など。
手塚の独り言
  • HOME »
  • 手塚の独り言 »
  • 月別: 2003年2月

月別アーカイブ: 2003年2月

2003年2月16日

イラク情勢もさることながら、春の統一地方選に向けても風雲急を告げています。まずは東京都知事選。石原知事の再選出馬が確実となり、我が党の対応も注目されています。7割近い都民の支持がある石原氏に対抗馬を擁立するべきか、都連の選挙対策委員長の私としても本当に悩ましい限りです。一方、神奈川知事選も大混乱です。すでに民主党の松沢成文代議士(詳細は2/6の独り言を)が出馬を表明していますが、人材難の自民党が、松沢氏の対抗馬として民主党の浅尾慶一郎参議院議員を擁立したいとのこと。節操の無さも程々にして頂きたいものです。11:20

2003年2月15日

今朝未明、国連安全保障理事会は査察委員会の追加報告を受け、査察の打ち切りを主張する米・英と、査察の強化継続を訴える仏・独・ロとの溝はさらに深まる気配です。さて、そこで日本は…。国民の多くは日米の安全保障体制を支持しながらも、9.11事件後の米国に腑に落ちないものを感じているのではないでしょうか。確かに日米関係は日本外交の根幹であり、北朝鮮の脅威を前に一体感は欠かせないものです。しかし、小泉首相も川口外相も、なぜ米国を支持するのかを一切国民に語ろうとしないのです。今、問われているのは政治の説明責任なのです。16:00

2003年2月14日

いったいどれだけの人が戦争を望んでいるのでしょうか。NATOの中核であるドイツやフランスがイラク攻撃に反対しています。ロシアもしかり。アメリカでも、最近威勢のいいパウエル国務長官と共にあの湾岸戦争で活躍したシュワルツコフ将軍が、米紙のインタビューで「どの道をとるにせよ慎重さが求められる」と答えているそうです。アメリカの軍産複合体の実態や石油利権など、様々な憶測までが報道される中、明日未明にかけて国連の安全保障理事会に査察委員会の追加報告が行なわれます。とてもとても甘いバレンタインの夜ではありません。15:55

2003年2月13日

風邪からの完全復活宣言です。ちょうど1週間でしたね。本当に多くの方から、お見舞いのメールを頂きました。あらためて御礼申し上げます。さて、国会の方では予算委員会での審議が連日続いています。民主党が示す組み替え予算案については、今日の「手塚日記」に詳しく書かせて頂きましたので、そちらもどうぞご覧下さい。今夜はこの辺でご容赦を。23:55

2003年2月12日

風邪と連休もあり、1週間ぶりになった朝の駅頭演説。雨が氷に変わり北風が吹きすさぶ中で、病み上がりには少々こたえましたが、もう元気一杯です。私が風邪と闘っていた週末に、マスコミ各社が世論調査を行ない、総じて小泉内閣の支持率が下落しているとの報道が相次ぎました。政党支持率についても、民主党の支持が軒並み上昇傾向にあるとのこと。もちろん世論調査に一喜一憂すべきでないと思いますが、昨年の代表選の混乱以来、支持率低迷が続いた我が党にとっては嬉しいニュースです。上げ潮の中での党首討論は、本日午後4時半です。13:15

2003年2月11日

私の風邪がインフルエンザだったのか、今さら検証しても仕方ありませんが、相当流行に敏感な身体であったのは間違いないようです。お陰様で完治に向けての最終段階のようですが、少しの時間以外で失ったものが無かったか気掛かりでもあります。さて、最終段階といえばイラク情勢。14日の国連査察団の安全保障理事会への追加報告で、米国が武力行使に向かうかどうかの瀬戸際になりそうです。日本の対応が世界からも注視される中で、明日から国会論戦も再開されます。さっそく夕方には今年最初の党首討論も開催されます。どうぞご注目下さい。20:30

2003年2月10日

およそ風邪は完治していませんが、朝から寝てもいられなくなりました。韓国訪問中の菅代表が随行記者との懇談で「4月の都知事選では独自候補擁立も」と発言したのです。石原慎太郎都知事の再選出馬が取り沙汰される中での発言ですから、日頃我々が取材を受ける政治部の記者のみならず、都庁担当の社会部の記者までもが大騒ぎ。取材対象は、民主党都連選挙対策委員長の私になります。実際はまだ何も論議されていない中での菅代表の発言ですから、私としても答えようがないのです。多くの取材を受け、社会復帰のリハビリにはなったようです。18:20

2003年2月9日

少し自信を喪失しています。子供の頃から特別健康体の私でも、そこは年に1度程度は風邪をひき、熱が出ることもあります。しかし例年との違いは、治ってきたなと思うと、また夕方体温が上がってくるのです。今日で3日間ほぼ安静にしていてこれですから…。今年の風邪がしぶといのか、私の身体がもう若くないのかわかりませんが、本当に困ったものです。人の風邪の話を読んでも面白くないでしょう。どうぞ皆様もくれぐれもご自愛下さい。明日こそ社会復帰します。20:10

2003年2月8日

今日の朝日新聞で「やれば出来るじゃないか。民主党〜」との社説がありました。内容は今週月曜の岡田幹事長の代表質問と、昨日の予算委員会での若手3人の論客の質疑が絶賛されています。内容もさることながら、顔ぶれの変化も印象的との評価は嬉しいですね。裏話になりますが、こうした質問に立つ人の人選は党国会対策委員会の仕事です。野田委員長のファインプレーといってもいいでしょう。さて、私の風邪について。独り言に書いてしまったため、多くの方にお見舞いのメールを頂きました。この場をお借りして御礼申し上げます。もう一息です。20:20

2003年2月7日

今日は予算委員会2日目。民主党が誇る若手論客である前原誠司、枝野幸男、原口一博の3人の代議士が3本の矢の如く、小泉総理らを相手に論陣を張りました。一方、水面下で私が交渉をしていた党首討論も、昨晩、来週の水曜に実施出来ることが決まりました。一仕事終え、気が抜けたわけではないのですが、今朝から38度を超える熱。さすがの私もベッドか出ることが出来ず、完全静養にさせてもらいました。早く治したい思っています。では今夜はこの辺で。20:15

« 1 2 3 »

過去の独り言

PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.