衆議院議員手塚よしおWEB。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院5期、元内閣総理大臣補佐官。現在、立憲民主党幹事長代理、東京都連幹事長など。
手塚の独り言
  • HOME »
  • 手塚の独り言 »
  • 月: <span>2010年11月</span>

月別アーカイブ: 2010年11月

2010年11月3日

昨日は補正予算案の審議入りに先立ち、衆参両院の本会議で野田佳彦財務大臣の財政演説が行われました。野田さんといえば、千葉県議時代から一切原稿を読まない演説が有名で、「やっぱり、今日もノー原稿っすか?」と声をかけてみると、「原稿自体が閣議決定されてるから、そうもいかないんだよ」と。確かに、そりゃそうです。明日は各党の代表質問。1日も早い補正予算の成立を目指して参ります。さて、今日のお楽しみは、東京六大学野球の優勝決定戦。ドラフト1位でプロに進むことになった3人の投手を擁する早稲田は、早慶戦で1勝すれば優勝だったはずが、慶応によもやの連敗。何と半世紀ぶりの早慶両校による優勝決定戦となりました。秋晴れの神宮球場。すべての舞台が整い、北海道日本ハムに進む斎藤祐樹投手が8回までノーヒットの好投。最後はハラハラさせられましたが、埼玉西武に進む大石達也投手がお約束の見事な火消しで、有終の美を飾りました。秋の休日、本当に素晴らしいものを見せて頂きました。万歳。16:40

2010年11月1日

早いもので、今年のカレンダーも残り2枚。週末は台風が関東地方に接近し、大荒れの天候でしたが、週明けの今日も、朝から冷たい雨が降り続いています。今年の秋はほどよい時期がやけに短い気がします。国会では、異例なことですが、月曜の朝から予算委員会での集中審議が行われます。野党から強く求められての開催ですが、国会召集からまだ1ヵ月も経っていないのに、菅総理が出席する委員会のテレビ中継が早くも8回目。物分かりのいい与党にならざるをえないのは、もちろん「ねじれ国会」がその背景です。補正予算案が提出され、当然その審議に入るべきなのですが、野党はあたかも予算案を人質に、小沢氏の証人喚問を求め審議拒否を辞さない構え。法廷で決着をつけてもらうほかない1人の政治家に拘泥した、次元の違う要求に辟易とします。ただ、説明責任をと言われれば、与党を預かる岡田幹事長の顔色もすぐれません。まさに獅子身中の虫。我慢、我慢の晩秋が続きます。5:30

« 1 2

過去の独り言

PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.