衆議院議員手塚よしおウェブサイト。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院4期、元内閣総理大臣補佐官。現在、議運筆頭理事、国対筆頭副委員長、都連幹事長など。
手塚の独り言
  • HOME »
  • 手塚の独り言 »
  • 月別: 2007年6月

月別アーカイブ: 2007年6月

2007年6月11日

昨日は、横峯良郎さんの生れ故郷の鹿屋に泊まり、郷土料理と芋焼酎に舌鼓。プロゴルファー・横峯さくらの原点となった手作り練習場「めだかクラブ」や、志布志にある子供たちを集めた「さくらアカデミー」にも案内して頂きました。今朝は、桜島を眺めながらフェリーで大隅半島から鹿児島市内へと渡り、正午から小沢一郎代表と共に、正式に参院選出馬への意向を表明。そして、とんぼ返りで東京に戻り、今度は私が同席しての記者会見となりました。民主党はこの夏の参院選を「逆転の夏」と銘打って戦うことになりますが、私自身が擁立に深く関わってきた横峯良郎さんの新たな出発に、大きな手応えを感じています。20:55

2007年6月10日

宙に浮いた年金問題への対応策として、納付記録の詳細を記載し、受給額や受給時期を計算出来るようにする「年金通帳」の導入を、民主党の参院選マニフェストに盛り込む方針が示されました。村瀬長官ら社会保険庁の職員が街頭で実施した、記録の確認を呼び掛けるビラ配りよりもはるかに効果的な具体策だと確信します。さて、ちょっと唐突ですが、私は今日の午後から空路で鹿児島へ。明日行われる小沢一郎代表の記者会見に立ち合うためです。昨年の夏から仕込み、この間ずっと準備してきたことのお披露目となります。今夕6時に放映される、日本テレビの報道バラエティ番組「真相報道バンキシャ」で、ひと足早く詳らかになりますので、是非ご覧下さい。9:15

2007年6月6日

マニフェストの提唱者である北川正恭元三重県知事や、佐々木毅元東大総長らが共同代表を務め、各界の有識者で構成される「新しい日本をつくる国民会議(21世紀臨調)」が、参院選に向けて緊急提言を発表。具体的には「安倍晋三総理は未だに総選挙の洗礼を受けておらず、仮に参院選で与党が過半数を得られなかった場合は、速やかに衆院を解散し、国民の信を問うのが政治の道筋だ」と、さすがの見識が示されました。見識のあるなしにかかわらず、政治関係者が集う夜の酒場では、破れかぶれのダブル選挙の噂で持ちきりですが、私自身は浮き足立つ余裕もなく、今朝のスポーツ新聞各紙に報道されて民主党目玉候補の件でバタバタしています(汗)。15:55

2007年6月5日

「自分がいる4年間で再び早稲田の黄金時代を切り開きたいと思います。我が早稲田大学野球部は一生勝ち続けます」とは、斎藤佑樹投手の優勝パレード後のマイクパフォーマンス。何とも頼もしい限りですね。さて、来月公示される参院選までちょうど1ヵ月。自民党にとっては、かなり深刻な世論調査の結果が新聞紙面を踊っています。過去3回の参院選公示1ヵ月前の内閣支持率と選挙結果を比べてみると、小泉内閣発足直後で80%以上の高支持率を誇った2001年は、選挙でも自民党が圧勝。支持率が50%前後だった2004年は、民主党が勝利したことがまだ記憶に新しいところ。現在とほぼ同じ支持率30%程度だった1998年は、自民党が惨敗を喫し、橋本内閣は退陣に追い込まれとの歴史が残っています。民主党にとっては頼もしいデータではあります。7:05

2007年6月3日

昨日の敗戦があらかじめ決まっていた筋書きのように、今日の神宮球場では、斎藤祐樹投手が登板し、ライバル慶応大学を退け春の大会を制しました。やはり特別な星の下に生まれたスターなのでしょう。斎藤投手にとっては、春と秋に行われる合計8回の大会で何回早大を優勝に導けるのか、その期待は膨らむばかりです。母校の優勝を見届けてから、伊藤悠都議と日曜恒例の碑文谷ダイエー店前での演説。お買い物に来ている有権者の反応からも、世論調査を反映する手応えを感じた1時間でした。準備した300枚のビラも飛ぶようになくなり、来月の参院選への期待も大いに膨らみました。20:30

2007年6月2日

「秘書日記」に変わって「内野席」を初めて更新してくれた松田哲也目黒区議。今日は彼の高校時代の友人のはからいで、昨秋現役を引退した旭鷲山関の断髪式に参加しています。一昨年、大島部屋の谷町をしているその友人の招待で大阪場所を桟敷席で観戦し、その後ちゃんこを囲んで一杯やらせて頂いたご縁ですが、そこは枯れ木も山の賑わいで、事務所一同で両国国技館に。髷に鋏を入れる緊張の瞬間は、月並みですが「お疲れさまでした」と一言。旭鷲山関はモンゴルの英雄で、いずれは母国と日本の橋渡し役を担う政治家に転身する希望もあるとか。外交の場面での再会も夢ではないかもしれません。この後は、手塚事務所の小横綱こと土橋関のリーダーシップで、国技館周辺でちゃんこ鍋を食べて帰ることになっています。どすこい。14:45

2007年6月1日

今日から6月。欝陶しい梅雨の季節を迎えますが、省エネルギーと地球温暖化防止対策で始まったクールビズも今年で3年目。実践あるのみで、今日からネクタイを外して駅頭に立ちますが、どうかご理解の程、宜しくお願いします。ところで、同じく今日から個人住民税(地方税)が増税されることを皆様はご存知でしょうか? 政府は今年1月から所得税(国税)を減税する一方、6月納付分からの住民税税率を10%に一本化。同時に所得税・住民税の定率減税を全廃しますので、この増税は特にサラリーマン世帯を直撃することになるのです。「そんなの聞いてないよ!」とお怒りの方は、来月には参院選が予定されていますので、宙に浮いた年金問題と合わせてガツンとお願いします。6:15

« 1 2

過去の独り言

PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.