衆議院議員手塚よしおWEB。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院5期、元内閣総理大臣補佐官。現在、立憲民主党幹事長代理、東京都連幹事長など。
手塚の独り言
  • HOME »
  • 手塚の独り言 »
  • 月: <span>2001年12月</span>

月別アーカイブ: 2001年12月

2001年12月7日

難航していたポスターの件は菅幹事長と折り合い「初心は一市民」というコピーのものも採用し、2パターンで落着しました。昨晩は、その菅幹事長を招いて「いっきの会」の忘年会、その後、自由が丘に急いで戻り、青年会議所(JC)の忘年会と、師走らしい日程になってきました。本日で72日間の会期で召集されていた臨時国会も無事閉幕です。そして今晩は、今話題のディズニーシーへ。鳩山代表の代理で、女性企業家の集まりで講演します。エリア内のホテルにしか行かないのですから、ディズニーシーの感想も恐らく書けないことでしょう。16:15

2001年12月6日

党広報・宣伝委員会が連日開かれ、私の日程をタイトにしています。「人気より景気」とのコピーで、来年の党のポスターを作ることは先日の書き込みで報告しましたが、土壇場で菅幹事長からストップがかかったのです。広報委は松沢成文委員長以下、若い世代のメンバーが大多数を占めていて、選挙が強く百戦錬磨の菅幹事長とはいえ、もう50代半ばですから、我々がこれだと思ったセンスと合わなくなってきているようです。ある記者が「広報委は幹事長とポストでもめてる?」とのこと。「いやいや、ポスターです」と答えて、大笑いでした。15:50

2001年12月5日

野村沙知代さんが2億を超す脱税容疑で逮捕されました。実は、彼女とは少々の因縁があります。今から5年前の前々回の総選挙、都議を辞して私は民主党から、彼女は新進党から立候補し自民党の現職を交え三つ巴の戦いをしました。その結果、彼女には勝ちましたが自民現職には一歩届かず、次点惜敗。知名度が高かった彼女に多くの浮動票が流れ、私の長い浪人生活のスタートになりました。その後は「サッチーに勝った浪人生」として私自身の知名度も上がることになったわけです。そんな過去も振り返りながら、複雑な思いで報道を耳にしました。17:05

2001年12月4日

この臨時国会もあと数日。今日は予想外の忙しさで、まともな書き込みもできません。こんな日もあります。どうかご容赦下さい。ちなみに、原因は菅直人幹事長にあります。22:35

2001年12月3日

国会の各委員会室には、なぜかたくさんの議員の肖像画が掲げられています。国会には永年勤続表彰という慣例があり、25年務めた議員は本会議で表彰を受け、毎月歳費の他に30万円の特別交通費なるものを受け取ることになっています。その他、極め付けがこの肖像画で予算が100万×2。つまり1枚は議員本人へ、もう1枚を委員会室に掲げることになっているのです。なんたる権威主義。皆で渡ればこわくないといった議員特権の象徴です。この永年勤続表彰を是非廃止したいと思っています。これは、しがらみの無い我々新人議員の責務です。15:25

2001年12月2日

大学ラグビーの早明戦を久しぶりに自宅のTVでじっくり観戦しました。母校早稲田大学がロスタイムでの奇跡の逆転勝ち。対抗戦グループ全勝優勝は14年ぶりとのことで、私が3年で在学していた時以来になります。当時のことを思い出しながら、小泉総理の真似をすると「感動した」伝統の一戦でした。17:00

2001年12月1日

早いもので今日から師走。そこに、おめでたいニュースが飛び込んできましたね。我が街、目黒ご出身の雅子妃が、無事女の子出産されました。驚いたのは、皇室は9人連続の女児誕生だそうです。年末に向けて、明るい話題が続いて欲しいものです。19:30

« 1 2 3

過去の独り言

PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.