衆議院議員手塚よしおウェブサイト。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院4期、元内閣総理大臣補佐官。現在、議運筆頭理事、国対筆頭副委員長、都連幹事長など。

2003年3月10日 「もうすぐ春ですね」中村公太朗

  • HOME »
  • »
  • 2003年3月10日 「もうすぐ春ですね」中村公太朗

 つくしの子が恥ずかしげに顔を出すには、もう少しの時間が必要のようですが、所々で春の到来が噂される季節となりました。
 手塚事務所のスタッフは、色々な面で無事ご卒業された先輩秘書との涙の別れを惜しむ暇もなく、来たる統一地方選挙に向けての準備に忙殺されています。選挙が近づくにつれ徐々に緊張感も出てきましたが、皆様の目に付く変化といえば、代表的なのがポスターではないでしょうか。
 笑った顔、りりしい顔、街には様々な表情の政治家のポスターが所狭しとひしめき合い、大きな壁などさながら卒業アルバムの集合写真のようです。ご存知ない方もいらっしゃるでしょうが、公職選挙法で選挙の6ヶ月前からは1人で写っている「個人ポスター」が貼れません。ただし、何人かで一緒に載っている「政党ポスター」は貼る事が出来るのです。そこで区議のみなさんからの期待に応えるべく登場するのが、おなじみ手塚の顔写真なのです。現在街中に貼ってある手塚のポスターが何種類かあり、色々な人と一緒に写っているのにはそんな訳があるのです。
 そんなこんなで貼られたポスターも、冬の名残の雨風にさらされて、お化粧直しが必要な時期がやってきました。落書きでへのへのもへじと化した手塚や、はがれかけて一反もめんのようにたなびいている手塚が、街中に増殖中なのです。
 そこで、世間より一足早く入学(入所)した学生インターンもポスター片手に事務所を飛び出す姿がさまになってきましたし、現在地元事務所では全力をあげてポスターメンテナンスを行っているのです。 『区議の方を応援すると共に手塚さんのポスターも増やせると思うと余計気合が入るんですよね!』なんて本音か建て前かわからないカワイイ事を言いながら、暗くなるまでポスター貼りから帰ってこない元気な後輩達に負けじと、我々スタッフも作業に力が入っています。
 手塚事務所は若さと明るさが加わり、いいムードで4月の選挙に突入出来そうですし、今年の春一番は民進党の追い風になると信じ、心地よい眠りを誘う春のウインクに心を奪われることなく気を引き締めて、今日も街に手塚の顔を増やしに行ってきます。

秘書日記

秘書日記

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.