衆議院議員手塚よしおウェブサイト。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院4期、元内閣総理大臣補佐官。現在、議運筆頭理事、国対筆頭副委員長、都連幹事長など。

手塚の独り言

2018年4月22日

久しぶりの独り言になってしまいました。毎日が慌ただしく、翌日の予定が立たない日々。ここまで不祥事が連鎖を続け、空転に次ぐ空転に見舞われる異常国会もなかなか記憶にありません。改ざん、ねつ造、隠ぺい、口裏合わせ、圧力、セクハラ、暴言、シビリアン・コントロールの崩壊など。さしずめ、政府・与党からすれば底なし沼。我々野党からすれば、毎日がもぐら叩き状態といったところでしょうか。特に、省庁の中の省庁と言われる財務省では、改ざん国税庁長官とセクハラ事務次官がダブルで不在となり、任命責任のある麻生財務大臣の辞任は不可避だと思います。「膿を出し切る」と官僚に責任を転嫁する安倍総理ですが、多くの国民が、その膿の生みの親が総理自身だと感じている以上、政権そのものの存続も疑われ始めています。「絶対権力は絶対に腐敗する」という歴史の証明が繰り返されている以上は、我々野党も一層の覚悟をもって、この政権と対峙していくのみです。一方、連休前最終週は、第1回の東京都連大会も予定されていて、ここで来年の自治体議員選挙の第1次 公認内定者を発表すべく、幹事長としての仕事も満載です。コツコツ、頑張ります。11:45

駅頭日程

2018年
4月20日(金) 16:45スーパーオオゼキ池尻店前
4月25日(水) 7:30池尻大橋駅西口
4月27日(金) 16:30尾山台駅

※天候や国会日程などで急な変更が生じる場合があります。

 

区議会議員選挙立候補者公募 応募要項

■実施選挙
2019年4月予定の目黒区議会議員選挙および世田谷区議会議員選挙

■応募資格

  1. 満25歳以上で、当該選挙での立候補資格を有する人
  2. 原則として議員世襲とならない人
    ※世襲=同一選挙区で3親等以内の親族が連続して立候補と規定
  3. 立憲民主党の理念に共鳴して、信念を貫くことができる人
  4. 特に女性の応募を歓迎します。

■選考日程
1次締切…2018年4月末
最終締切…未定(2018年9月頃を予定)

■応募方法

次の書類を、郵送で提出してください。

  1. 履歴書1部(形式自由/写真を必ず添付)
  2. 小論文1部(形式自由/800字程度で、以下のテーマを踏まえて志望動機をお書きください)
    • ○なぜ区議会議員を目指すのか
      ○区議会議員になって何に取り組むのか
  3. その他 資格証明書や推薦状、選挙戦の具体的な計画など、公募にあたっての熱意をアピールする資料があれば、自由に添付してください。
    ※封書おもてに、「区議選公募書類在中」と朱書きのこと。

■その他
  1. 応募者の情報については、最終的に合格した者を除き、公開しません。
  2. 応募にあたっては、政治活動および政治経験の有無、党籍の有無、学歴・職歴・年齢などは一切問いません。
  3. 最終審査に臨む際には、「住民票」および「最終学歴の卒業証明書」など必要書類の提出を求めます。

■お問い合わせ先・応募書類提出先
衆議院議員手塚よしお事務所
立憲民主党東京都第5区総支部
〒154-0001 世田谷区池尻2-31-21
TEL03-3412-0440

お問い合わせはこちら

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.