衆議院議員手塚よしおウェブサイト。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院4期、元内閣総理大臣補佐官。現在、議運筆頭理事、国対筆頭副委員長、都連幹事長など。

手塚の独り言

2018年10月11日

ちょうど去年の今頃、総選挙を戦っていたことを思い出します。自身の浪人生活も5年目を迎える中、突如の解散風。夏の都議選で吹いた小池旋風が国政まで飲み込む勢いで希望の党が誕生。民進党の執行部が身売りする事態を迎え、待っていたのが、政策の踏み絵と排除の論理。立候補辞退、無所属玉砕など、25年の政治活動の終止符を覚悟した日々でもありました。「信念を貫く」と格好つけた戦いも、およそ国政復帰の手応えなど去年の今頃はまったくありませんでした。一度は死んだ身。畳をかきむしる思いで戻った国会では、身に余るほどの重責を与えて頂き、枝野幸男代表を支え、野党の強い結束を構築し、遮二無二安倍政権と対峙して参りました。まもなく2年目のターンが始まります。国会召集は24日で決定的です。辻元清美党国対委員長のもと、私も筆頭副委員長に留任し、引き続き衆院議院運営委員会の野党筆頭理事として、与野党攻防の最前線で働くことになりそうです。この1年間向き合ってきた与党側の筆頭理事は、総務大臣に任命されました。後任の筆頭理事には、これはび っくり、我が早大雄弁会の先輩が就任。当分、超生意気な後輩となることをご容赦下さい。人生意気に感ず。11:40

駅頭日程

2018年
10月19日(金) 7:30 桜新町駅西口
10月22日(月) 7:30 用賀駅南口

※天候や国会日程などで急な変更が生じる場合があります。

 

区議会議員選挙立候補者公募 応募要項

■実施選挙
2019年4月予定の目黒区議会議員選挙および世田谷区議会議員選挙

■応募資格

  1. 満25歳以上で、当該選挙での立候補資格を有する人
  2. 原則として議員世襲とならない人
    ※世襲=同一選挙区で3親等以内の親族が連続して立候補と規定
  3. 立憲民主党の理念に共鳴して、信念を貫くことができる人
  4. 特に女性の応募を歓迎します。

■選考日程
1次締切…2018年4月末
最終締切…未定(2018年9月頃を予定)

■応募方法

次の書類を、郵送で提出してください。

  1. 履歴書1部(形式自由/写真を必ず添付)
  2. 小論文1部(形式自由/800字程度で、以下のテーマを踏まえて志望動機をお書きください)
    • ○なぜ区議会議員を目指すのか
      ○区議会議員になって何に取り組むのか
  3. その他 資格証明書や推薦状、選挙戦の具体的な計画など、公募にあたっての熱意をアピールする資料があれば、自由に添付してください。
    ※封書おもてに、「区議選公募書類在中」と朱書きのこと。

■その他
  1. 応募者の情報については、最終的に合格した者を除き、公開しません。
  2. 応募にあたっては、政治活動および政治経験の有無、党籍の有無、学歴・職歴・年齢などは一切問いません。
  3. 最終審査に臨む際には、「住民票」および「最終学歴の卒業証明書」など必要書類の提出を求めます。

■お問い合わせ先・応募書類提出先
衆議院議員手塚よしお事務所
立憲民主党東京都第5区総支部
〒154-0001 世田谷区池尻2-31-21
TEL03-3412-0440

お問い合わせはこちら

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.