衆議院議員手塚よしおウェブサイト。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院4期、元内閣総理大臣補佐官。現在、議運筆頭理事、国対筆頭副委員長、都連幹事長など。

手塚の独り言

2018年11月5日

国会が始まると時間の経過が一気に早くなる印象で、気付けば今年のカレンダーも残り2枚。プロ野球はソフトバンクが連覇達成。育成出身の捕手の強肩で、阪神も泣かされた広島の足を見事に封じてのMVPは痛快でした。また、神宮球場まで応援に行った早実は準決勝敗退で、来春の選抜甲子園の出場の可能性がなくなり、残念無念。そんな秋の深まりを実感する日々、国会では補正予算案が全会一致で成立する方向で、次の論点は出入国管理法の扱いとなってきます。国内の労働力不足解消や外国人労働者そのものの在り方など、日本社会の未来を構想する上で避けては通れないテーマであることに異論はありませんが、これまで総理自身が明確に否定してきた移民受け入れ政策への転換と、どこがどう違うのかわかりませんし、3年後の見直し規定がついた状態で自民党の党内手続きを終えるなど、拙速な欠陥法案であることは明白です。この法案を国会でどう扱うかが、当面の議運筆頭理事の交渉課題となりますが、将来へ大きな禍根を残すことにならないよう、じっくりと腰を据えた議論ができる 環境を求めていきたいと思っています。こちらの強権は絶対に許しません。18:15

駅頭日程

2018年
11月19日(月) 7:30 上野毛駅
11月26日(月) 7:30 都立大学駅

※天候や国会日程などで急な変更が生じる場合があります。

 

区議会議員選挙立候補者公募 応募要項

■実施選挙
    2019年4月予定の目黒区議会議員選挙および世田谷区議会議員選挙


■応募資格

  1. 満25歳以上で、当該選挙での立候補資格を有する人
  2. 原則として議員世襲とならない人
    ※世襲=同一選挙区で3親等以内の親族が連続して立候補と規定
  3. 立憲民主党の理念に共鳴して、信念を貫くことができる人
  4. 特に女性の応募を歓迎します。

■選考日程
    1次締切…2018年4月末
    最終締切…応募は原則として締め切りましたが、公募全般に関するお問い合わせは引き続き歓迎いたしますので、お気軽にご連絡ください。


■応募方法

    次の書類を、郵送で提出してください。

  1. 履歴書1部(形式自由/写真を必ず添付)
  2. 小論文1部(形式自由/800字程度で、以下のテーマを踏まえて志望動機をお書きください)
    • ○なぜ区議会議員を目指すのか
      ○区議会議員になって何に取り組むのか
  3. その他 資格証明書や推薦状、選挙戦の具体的な計画など、公募にあたっての熱意をアピールする資料があれば、自由に添付してください。
    ※封書おもてに、「区議選公募書類在中」と朱書きのこと。

■その他
  1. 応募者の情報については、最終的に合格した者を除き、公開しません。
  2. 応募にあたっては、政治活動および政治経験の有無、党籍の有無、学歴・職歴・年齢などは一切問いません。
  3. 最終審査に臨む際には、「住民票」および「最終学歴の卒業証明書」など必要書類の提出を求めます。

■お問い合わせ先・応募書類提出先
    衆議院議員手塚よしお事務所
    立憲民主党東京都第5区総支部
    〒154-0001 世田谷区池尻2-31-21
    TEL03-3412-0440


お問い合わせはこちら


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.