衆議院議員手塚よしおウェブサイト。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院4期、元内閣総理大臣補佐官。現在、議運筆頭理事、国対筆頭副委員長、都連幹事長など。

手塚の独り言

2018年12月9日

2018年も師走を迎え、暖冬傾向が囁かれる東京でもさすがに寒さが増して来ました。平成最後となる臨時国会は、週明け12月10日に僅か48日間の日程で予定通りの閉会となる見込みとなりました。総理の外遊ばかり目立ちながら、本格論戦は皆無のいわば与党のアリバイ国会でした。入管法、水道法、漁業法など、日本の将来像をどう描くのかが厳しく問われる局面でも、国民の声から完全に耳を塞いだ安倍政権は、法案成立のみを唯一の目的として猛進し、歴史の汚点となることに想像も及ばない凄まじい鈍感力は、恥ずかしいという感覚すら消し去ってしまっているようです。我々少数野党が取り得るべき策は限られていますが、この1年、政策の一致を前提に進めてきた各地の野党共闘がつぼみとなって春を待っているような実感はありますし、何よりも我々立憲民主党がさらなる地力を養うことが最も肝心です。幸いにも私が幹事長を務める東京都連では、100名を超える統一選の候補者擁立が既に決定しており、さらに上積みも準備万端です。史上最も劣悪な安倍政権に引導を渡すのは私たち立憲 民主党であり、勝負の2019年に向けて、この冬も最大限の弾込めに全精力を傾けたいと思っています。11:40

駅頭日程

2018年
12月11日(火) 7:30 三軒茶屋駅南口
12月14日(金) 7:30 二子玉川駅
12月17日(月) 7:30 三軒茶屋駅北口

※天候や国会日程などで急な変更が生じる場合があります。

 

区議会議員選挙立候補者公募 応募要項

■実施選挙
    2019年4月予定の目黒区議会議員選挙および世田谷区議会議員選挙


■応募資格

  1. 満25歳以上で、当該選挙での立候補資格を有する人
  2. 原則として議員世襲とならない人
    ※世襲=同一選挙区で3親等以内の親族が連続して立候補と規定
  3. 立憲民主党の理念に共鳴して、信念を貫くことができる人
  4. 特に女性の応募を歓迎します。

■選考日程
    1次締切…2018年4月末
    最終締切…応募は原則として締め切りましたが、公募全般に関するお問い合わせは引き続き歓迎いたしますので、お気軽にご連絡ください。


■応募方法

    次の書類を、郵送で提出してください。

  1. 履歴書1部(形式自由/写真を必ず添付)
  2. 小論文1部(形式自由/800字程度で、以下のテーマを踏まえて志望動機をお書きください)
    • ○なぜ区議会議員を目指すのか
      ○区議会議員になって何に取り組むのか
  3. その他 資格証明書や推薦状、選挙戦の具体的な計画など、公募にあたっての熱意をアピールする資料があれば、自由に添付してください。
    ※封書おもてに、「区議選公募書類在中」と朱書きのこと。

■その他
  1. 応募者の情報については、最終的に合格した者を除き、公開しません。
  2. 応募にあたっては、政治活動および政治経験の有無、党籍の有無、学歴・職歴・年齢などは一切問いません。
  3. 最終審査に臨む際には、「住民票」および「最終学歴の卒業証明書」など必要書類の提出を求めます。

■お問い合わせ先・応募書類提出先
    衆議院議員手塚よしお事務所
    立憲民主党東京都第5区総支部
    〒154-0001 世田谷区池尻2-31-21
    TEL03-3412-0440


お問い合わせはこちら


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.