衆議院議員手塚よしおウェブサイト。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院4期、元内閣総理大臣補佐官。現在、議運筆頭理事、国対筆頭副委員長、都連幹事長など。

手塚の独り言

2018年2月14日

平昌冬季五輪が開幕しました。スピードスケート女子1500mで高木美帆選手が銀、スキージャンプ女子で高梨沙羅選手が銅などを皮切りに、序盤のメダルラッシュに胸躍る爽快な気分を味わわせてもらっています。私も役員を引き受けている超党派スポーツ議連でも、2020東京五輪へ向けて国会で取り組まなければならない関係法令の整備について議論をしており、2年後を見据え急ピッチで環境づくりを進めて参ります。さて、その首都東京では今月2つの市議選があり、今週18日投開票の日野市議選では、森沢美和子さんが立憲民主党初の女性自治体議員候補として選挙戦の真っ最中です。さらに来週25日投開票の町田市議選では、智田伸也さんと東友美(ひがしともみ)さんが立憲民主党公認候補としてチャレンジをする予定です。まさに草の根からの政治を体現する意味でも大切な地方選挙となり、都連幹事長としても五輪応援以上に熱が入ります。さて、今日はバレンタインデー。秘書陣どころか学生インターンまでもが男ばかりの暑苦しい事務所になっていて、義理チョコも期待できないと思って いましたが、たった一つ某参院議員からご配慮頂きました(笑)。感謝。15:05

駅頭日程

2018年

2月23日(金) 7:30 自由が丘駅正面口

※天候や国会日程などで急な変更が生じる場合があります。

 

区議会議員選挙立候補者公募 応募要項

■実施選挙
2019年4月予定の目黒区議会議員選挙および世田谷区議会議員選挙

■応募資格

  1. 満25歳以上で、当該選挙での立候補資格を有する人
  2. 原則として議員世襲とならない人
    ※世襲=同一選挙区で3親等以内の親族が連続して立候補と規定
  3. 立憲民主党の理念に共鳴して、信念を貫くことができる人
  4. 特に女性の応募を歓迎します。

■選考日程
1次締切…2018年4月末
最終締切…未定(2018年9月頃を予定)

■応募方法

次の書類を、郵送で提出してください。

  1. 履歴書1部(形式自由/写真を必ず添付)
  2. 小論文1部(形式自由/800字程度で、以下のテーマを踏まえて志望動機をお書きください)
    • ○なぜ区議会議員を目指すのか
      ○区議会議員になって何に取り組むのか
  3. その他 資格証明書や推薦状、選挙戦の具体的な計画など、公募にあたっての熱意をアピールする資料があれば、自由に添付してください。
    ※封書おもてに、「区議選公募書類在中」と朱書きのこと。

■その他
  1. 応募者の情報については、最終的に合格した者を除き、公開しません。
  2. 応募にあたっては、政治活動および政治経験の有無、党籍の有無、学歴・職歴・年齢などは一切問いません。
  3. 最終審査に臨む際には、「住民票」および「最終学歴の卒業証明書」など必要書類の提出を求めます。

■お問い合わせ先・応募書類提出先
衆議院議員手塚よしお事務所
立憲民主党東京都第5区総支部
〒154-0001 世田谷区池尻2-31-21
TEL03-3412-0440

お問い合わせはこちら

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.