元衆議院議員 手塚よしお:民進党 東京都第5区<目黒><世田谷>衆議院選挙 立候補

衆議院議員 手塚よしお
都議会1期、衆議院2期。2005年郵政総選挙で落選。真に公正な社会を実現するべく、あきらめずに立ち向かいたい-手塚よしお@充電完了
手塚の独り言手塚コラム
 

駅頭日程 メディア 応援メッセージ 内野席・外野席 秘書日記 政治姿勢 基本政策 ポスター博物館 プロフィール リンク集 アクセス

ネット献金
東京5区

民進党

2017年1月11日
NO.469「マグナ」渡辺智士

 明けましておめでとうございます。新たな年のはじまりです。
 今年はカレンダーが悪く、短めの冬休みとなりましたが、例年にない暖冬だったため、活動のしやすい正月となりました。
 そんな暖かな春の陽気以上に、私の心を盛り上げてくれるのが、世田谷を離れた今でもワクワクする、駒沢競技場の風にたなびく、黄色と水色のフラッグ。
 今年は世田谷の駒大高校も優勝候補として名乗りをあげているから、尚更見る方にも力が入ります。
 挨拶周りの合間を見つけては、テレビやネットでチェック。そして、1回戦、2回戦と順調に勝ち進み、準々決勝まで進んだ駒高も、ホームグラウンドの駒沢を離れた千葉会場というアウェイの環境で、栃木の佐野日大に2対1で惜敗という結果に。残念。
 試合は、終始駒高ペースだったのですが、1対1の同点で迎えた後半アディショナルタイムというところで、ガラッと佐野日大ペースに。このイレブンたちにスイッチを入れたのが、応援席からの『佐野日大マグナ』でした。
 これは、いわゆる応援曲なのですが、試合のここぞという場面で演奏すると得点をするという縁起のよい曲目だそうです。この『マグナ』というのは、スペイン語で『偉大な』という意味だそうです。
 実際、この『偉大な』曲がかかった直後に逆転シュートが決まった時は鳥肌が立ちました。まさに、グランドとスタンドが一体となってつかんだ勝利と言えるでしょう。
 今年は、夏には間違いなく都議会議員選挙が、そして年末までには衆院総選挙が噂されています。
 まずは、都議選に向けたポスターの貼り替えや駅頭でのビラ配りといった活動をコツコツと積み上げていきたいと思います。
 我々、事務所スタッフ陣は、グランドピッチには立てませんが、スタンドから『マグナ』を響かせ、プレイヤー達を必ずや来るべき戦いで『偉大な』勝利をもたらしたいと思います。
 それでは、本年も宜しくお願い致します。


■ Back Number