衆議院議員手塚よしおウェブサイト。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院4期、元内閣総理大臣補佐官。現在、議運筆頭理事、国対筆頭副委員長、都連幹事長など。
手塚の独り言
  • HOME »
  • 手塚の独り言 »
  • 月別: 2015年8月

月別アーカイブ: 2015年8月

2015年8月21日

今年の夏の甲子園は、東海大相模の優勝で幕を閉じました。おめでとうございます。高校野球100年の年。そろそろ深紅の大優勝旗が白河の関を越えるかと期待しましたが、今回もあと一歩及びませんでした。それでも、練習環境などの地域間格差はもうほとんどなくなり、数年内にあっさりとの予感がします。私も野球小僧だった頃からの憧れの甲子園、しかも愚息の通う学校の応援団の一員として、アルプススタンドから声援を送る醍醐味を心から実感できた、おそらく生涯忘れ得ぬ夏になりました。何度か本物の清宮パパと間違えて声を掛けられましたが(似てますかね?)、その本人とも、来春のアルプスでの再会を誓うこともできました。甲子園が終わると不思議と秋の気配。今朝の駅頭演説でも、時より心地よい風が吹き抜けました。お盆休みだった国会も今日から安保法制の実質審議が再開します。夏休み返上で準備してきた蓮舫さんも再び質問に立つとのこと。引き続き、立憲主義に反する解釈改憲と安保法制反対の立場から声を上げて参りたいと思います。10:45

2015年8月11日

原因は想像の範囲ですが、どうやら体調が芳しくない安倍総理は、鹿児島の川内原発を再稼働させて、今日から山梨の別荘で夏休みの様子。くれぐれも靖国神社に参拝せず、ゆるりと静養して頂きたいものです。浪人生の夏休みは、愚息の日程次第ということで、すでに甲子園阪神戦観戦に始まり、ユニバーサル・スタジオ、金沢忍者寺、北陸新幹線帰京コースを堪能しました。その後、早実の甲子園出場という望外な状況に直面し、再び甲子園へ。親子にとって特別な夏が続いています。さて、特別な夏。戦後70年の節目の夏。先週末の埼玉県知事選より衝撃だったのは、立川市の市議会補欠選挙でした。自民党公認候補対民主党と維新の党が共同推薦したリトマス候補の一騎打ち。投票率が30%を下回る中、野党候補の圧勝でしたから、内閣支持率の続落を選挙結果が証明してくれたと言っていいでしょう。安倍総理としては、何とか体調を整え、安保法案をごり押しし、さらに支持率が下がったとしても、総裁選で再任され内閣改造で小泉ジュニアでも入閣させ、またまた支持率回復をとの魂胆でしょう。国民としては、原発再も含めて、決して忘れてはいけない特別な夏です。17:20

2015年8月4日

連日体温と変わらないほど気温が上昇しています。ひょっとすると歴史的に暑い夏なのかもしれませんね。さて、8月の最初は、「法的安定性は関係ない」との暴言を吐いた総理補佐官の巻。3年前は私自身が就いていたポストですので、ここまでクローズアップされると少々複雑な心境になります。それにしても、件の補佐官が殊勝に反省の弁を述べても、残念ながらそう見えません。失言ではなく、本音を語ってしまったに過ぎないと国民から見透かされてしまっているように感じます。野党としては、辞めずにズルズル引っ張ってくれた方がありがたいんですが…。支持率下落の要因に事欠かなくなってきました。実はこの独り言、大阪から金沢に向かう特急サンダーバードの中で書いています。一昨日から愚息と一緒の夏休みを頂いています。初日は甲子園で阪神戦を観戦。もちろん、まもなくこの聖地で大暴れするであろう早実ナインの視察も兼ねています(笑)。昨日は、お約束のユニバーサル・スタジオ・ジャパン。我が人生最初で最後の機会であろうと愚息に付き合いました。そしてこれから金沢です。私の楽しみは、好物の鯖寿司。愚息の楽しみは、明日の北陸新幹線「かがやき」です。14:15

過去の独り言

PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.