衆議院議員手塚よしおウェブサイト。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院4期、元内閣総理大臣補佐官。現在、議運筆頭理事、国対筆頭副委員長、都連幹事長など。
手塚の独り言
  • HOME »
  • 手塚の独り言 »
  • 月別: 2012年5月

月別アーカイブ: 2012年5月

2012年5月26日

金環日食とスカイツリーの開業に沸いた1週間。私は常夏の沖縄で週末の朝を迎えています。もちろん、バカンスなどではなく、太平洋島しょ国・地域の課題を話し合う「太平洋・島サミット」のホスト役である野田総理に同行しています。初参加のアメリカをはじめ、パラオ、サモア、トンガなど太平洋の島国と地域が集い、防災協力や環境問題などについて、日本のリーダーシップで意見交換を行う国際会議。1997年より3年ごとに日本で開かれるこのサミットは、今年で6回目。総理夫妻主催の晩餐会の最後で、沖縄の音楽に合わせて踊る総理の姿が瞼に焼き付きました。大好きな沖縄は、やはり仕事で来るところではないなとの思いを胸にしまい、微力ながら日本外交の一翼を担いたいと思っています。今夕、政府専用機で羽田に戻りますが、一息つく間もなく、総理と共に民間機に乗り換え、明日札幌で開かれる全国郵便局長会総会出席のため一路北海道へ。政権にとって長年の懸案であった郵政民営化改正法成立というタイミングで、総理の強い希望もあり象徴的な訪問となりそうです。息抜きなしで巡る、最南から最北への弾丸ツアー。いつの日か楽しい思い出として振り返りたいものです。7:25

2012年5月21日

今朝は日本各地でそれぞれが天を仰いだ、25年ぶりの金環日食。専用グラスを手に入れ、7時過ぎには眠そうな愚息を叩き起こし、太陽がリング状に見える約5分に備えました。結果、雲の切れ間から肉眼でくっきりと奇跡を確認。次回は18年後とのことで、残された専用グラスのやり場に困ってます(笑)。さて、昨日は大相撲の千秋楽で、不覚にも涙を流しました。37歳、史上最年長で初優勝を飾った旭天鵬。角界を席巻するモンゴル勢のパイオニアで、今から8年前に知人に紹介され、一晩酔い潰れるまで一緒に飲んだことが記憶に残ってます。失礼ながら、奇跡の背景は白鵬の骨折による連敗と指摘されるでしょうが、日本とモンゴルの国交樹立40年の年に、来日20年での初優勝は、最強横綱の「自分の優勝より嬉しい」との言葉が象徴的に物語っているように感じます。腐らずコツコツひたむきに。筋書きのない奇跡から本当に大きな勇気を頂きました。本分についても一言だけ。国会では、本日から一体改革の特別委員会で野党からの質疑が始まっています。今週は木曜までの4日間、総理も出席して濃密な議論が行われるはずです。会期末までちょうど1ヵ月。いよいよ正念場となります。14:20

2012年5月19日

今週末も野田総理は、米国ワシントン近郊のキャンプデイビットで開かれている主要国首脳会議(サミット)に出席。週末の度に外遊が続く中、日本時間の明日、帰りの機内で55歳の誕生日を迎えることになります。今日は、その総理のテレビ出演についてメディア担当補佐官から少々。一昨日もNHKの「ニュースウォッチ9」出演した総理ですが、この番組だけでも就任以来3回目となり、合計出演回数は7回を数えます。ここ最近の総理のテレビ出演を調べてみると、5年間の長期政権だった小泉氏が8回を数えますが、それ以外の総理は在任期間も1年程度で、出演も1〜2回にとどまります。数字だけでも、就任から10ヵ月に満たない野田総理の超ハイペースは特筆に値するでしょう。周辺からは「どんどんテレビに出て、消費税や原発について国民に直接訴えるべきだ」との声を頂きますが、はい、必死になってやってますというのが本音のところです(笑)。さらに裏話を披露すると、NHK→日本テレビ→NHK→TBS→NHK→フジテレビ→NHK→テレビ朝日→NHK→テレビ東京とい順番で出演するというルールも記者クラブとの間に存在していますから、交渉も複雑になるのです。今後も出演ラッシュは続く予定です。13:00

2012年5月14日

先週末の土曜夕方より、総理は日中韓首脳会談のため中国の北京を訪問。温家宝首相、李明博大統領との間で、FTA(自由貿易協定)や北朝鮮の核問題などについて精力的に会談を行い、先ほど帰国されました。この間、留守番の補佐官は暇とは言わないまでも、ある程度個人的な日程を計画的に組めたのですが、今日はとても幸いなことに「東京スカイツリータウン開業祝」に参加できました。今月22日のグランドオープンに先立ち、地上350mの「天望デッキ」や450mの「天望回廊」を一足早く体験。一部ガラス張りの廊下もあり、足がすくみました。世界一高いタワーとしてギネス認定されている634mというその高さは、今まで日本一だった東京タワーの333mを考えれば圧巻の高さで、東京観光の新名所となること間違いなし。開業後1年間で3200万人の来場者が見込まれるとのことで、その経済効果にも期待が膨らみます。それでも、個人的には「三丁目の夕日」の東京タワーに愛着と色気を改めて感じた次第です。17:30

2012年5月10日

昨日、野田総理は5年に1度のお約束で、運転免許を更新しました。時の総理であっても特権はなく、出邸前に神田免許センターに。総理は当然ながらゴールド免許でしたので、安全運転の講習は30分だったとのこと。閑話休題。フランス大統領選では、欧州債務危機対策に奔走してきた現職サルコジ氏を、緊縮財政からの脱却を掲げる社会党オランド氏が破り、17年ぶりの政権交代が実現。背景については、国民の緊縮財政疲れが指摘されていますが、ワイドショー的には、オランド氏が好物であるワインとチョコレートケーキを絶ち、約15キロのダイエットを成功したことが一番の勝因とも(笑)。その点では、まったくダイエットをすることなく日本のトップリーダーとなった野田総理が政治生命をかける「社会保障と税の一体改革」関連法案の審議が今週からスタートしています。特別委員会に付託される7法案に関し、通常1回で行われる本会議での趣旨説明や質疑を、火(年金)、木(子育て)、金(税制)の3回に分けて行うのは極めて異例のことで、これは近年稀にみる超重量法案であることを物語っています。長時間の本会議は時より睡魔に襲われますが、夜のワインはやめられません(笑)。15:00

2012年5月6日

我が阪神タイガースは去年を思い出させる貧打で、開幕からの貯金を使い果たし、5月としては観測史上最大量の雨に見舞われ、国内の50基すべての原発がストップ。個人的には日頃あまり一緒に遊べない愚息にたっぷり翻弄された連休となりました。自分のわがままが通らないと、口を尖らせ「パパ、大嫌い」に始まり「パパ、ずるい」や「意地悪」「卑怯」などと罵詈雑言を使い分け、終いには「パパ、弱虫」と。甘やかしてはいけないと心を鬼にしつつ、暴言にも腹を立てず、いつの間にか語彙が増えてることに目を細めた親バカの連休も今日で終わり。野田総理も連休の後半は少しだけゆっくりされ、英気を養って頂いた様子。大目標に向かって、一切ぶれることなく、しなやかに突き進むのみです。私も罵詈雑言に怯まず、強気で総理をバックアップしていく覚悟です。初心に戻り、明日は駅頭演説からスタートします。22:20

2012年5月2日

昨日と今日の2日間の有給休暇を取れれば、最大9連休となる今年のゴールデンウィーク。まぁ、少なくとも私の周辺でそんなに休んでる人は皆無ですが(笑)。訪米し、オバマ大統領との首脳会談を行った野田総理もまもなく帰国します。会談内容については報道以上のことは聞いていませんが、自ら「私のリーダーシップスタイルは、バスケットボールのポイントガード。目立つ選手ではないが、ちゃんと結果を残していく」と大統領に語ったそうですから、頼もしい限りですし、お土産話が楽しみです。それにしても、総理の外遊の度に感じることですが、同行するメディア各社の記者の皆さんについて。「内政懇」と誰がいつ名付けたかは知りませんが、宿泊先のホテルなどで、記者からの忌憚のないインタビューに答える慣例があります。ところが、わざわざ海外まで行って、聞くことといえば国内の政局論ばかり…。今回は、先週無罪判決のあった小沢一郎氏の話題に終始したとか。まぁ、連休の谷間にメディア批判を展開しても詮ないところではありますが…。それでは、良い連休後半をお過ごし下さい。12:15

過去の独り言

PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.