衆議院議員手塚よしおウェブサイト。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院4期、元内閣総理大臣補佐官。現在、議運筆頭理事、国対筆頭副委員長、都連幹事長など。
手塚の独り言
  • HOME »
  • 手塚の独り言 »
  • 月別: 2007年10月

月別アーカイブ: 2007年10月

2007年10月30日

ボストン・レッドソックスがワールドシリーズを4連勝で制覇。総額120億円のルーキーの活躍もさることながら、年間を通し中継ぎ投手として奮闘した、岡島秀樹投手の評価がとても高いのは嬉しいですね。さて、腹立たしい方の話です。200回を超えるゴルフ接待に、丸抱えのゴルフ旅行。ゴルフクラブの贈り物や、賭け麻雀。いやはや、底無し沼の接待漬け。これだけ軍需専門商社の役員から接待を受け、その見返りは「一切ない」と「記憶にない」ですから、開いた口が塞がりません。この喚問で幕引きというわけにはいかないでしょう。一方今日からは「補給支援特別措置法案」の本格審議が始まる中、福田総理と小沢代表の党首会談が急遽行われるとのこと。明日は国会で2人による初の党首討論。国会は山場を迎えますが、東京六大学野球の早慶戦も大変気になるところです(笑)。12:15

2007年10月28日

台風一過で爽やかな秋晴れとなった今朝は、恒例の駒沢公園でのジョギングでスタート。いつもスローペースの私に並走してくれる土橋秘書は「今度こそ決意は固いです」と、この秋だけでも3?4回目となるダイエット宣言。頑張れ、狼少年。さて、嘘すなわち偽証が許されないのが、明日国会で予定される守屋武昌前防衛事務次官の証人喚問。軍需専門商社との癒着が指摘される守屋氏は、4年間も事務次官に君臨し、今年の1月の「省」昇格の立役者と言われた人。昨年度の防衛省の調達費は約1兆3千億円で、実にその7割が競争入札を経ないで受注業者を決める随意契約なのです。そのために、巨額の防衛利権を求め、業者が幹部に群がる構図と指摘されて来ました。膿が出ることを期待しつつ、注目したいと思います。16:30

2007年10月26日

物心付いた頃から、波乱万丈の学生時代も、政治家になってからは、選挙で勝った時も、負けた時も、約3週間に1度通い続けること実に30年以上。私にとってのカリスマ理容師であった「理容いがらし」のママ、五十嵐美恵子さんが帰らぬ人に。本当に残念です。心からご冥福を祈りたいと思います。合掌。さて、亀田家騒動についても一言。謝罪を拒否し、ボクシング界を去る父親には関心もありませんが、日本中を敵に回しながら、殊勝な記者会見を開いたボクサーには若干の同情を覚えました。本人たちに意識はなくても、メディアに踊らされ、反則を犯せばバッシングの嵐。ただ、若くて強いことだけは確かなんですから、新しい環境で練習に励み、リングの上で名誉挽回してもらいたいものです。渡世のためには、口のきき方もほんの少しだけ勉強でしょう。18:35

2007年10月25日

経済産業省が12年ぶりに実施した日本人の体格調査で、男性は各年代で身長、体重、胸囲などの数値が12年前と比べて軒並み大きくなっているとのこと。特に40代の体重は、69.8キロで4キロも増加。メタボリック一直線の様相です。一方女性は、20?50代で身長が伸びているのに体重は減っていて、世の女性陣が美容に一層気を配り、スリム化していることが伺えます。私自身は、40代男性の平均体重を目指すつもりはありませんが、日々の節制で引き続き体重は減少傾向で、「痩せたね」と言われる快感の虜になっています(笑)。心配なのは、土橋秘書。20代男性の平均身長をかなり下回っていることは指摘しても気の毒ですが、その常軌を逸した暴力的な食欲は、さらにお気の毒です。リバウンドという現象は本当にあるんですね。身近な他山の石にしたいと思います。11:20

2007年10月23日

プロ野球は日米ともにいよいよ佳境を迎えます。日本シリーズは、中日対北海道日本ハムの去年と同じ対決に。セ・リーグでは優勝しながらも日本一を目指せなくなった、目黒区在住の原辰徳監督の表情がとても印象的でした。お互い、来年頑張りましょう(笑)。ワールドシリーズは、ボストン・レッドソックス対コロラド・ロッキーズの対決に。野球の最高峰で、松坂大輔投手と松井稼頭央選手の、西武で活躍した2人の対戦が見られるのは夢のようですね。不愉快なのは、日本の防衛省。前事務次官の国会証人喚問が取り沙汰される中、昨日は、海上自衛隊の補給量の誤りを、4年間も隠蔽してきたことが明らかになりました。これは我が国の文民統制を考えた上でも、決して看過出来ない問題です。ただ、内閣支持率が大きく下落すると、解散が遠退いちゃいます…。14:45

2007年10月22日

昨日の桃太郎ポスティング大会は大成功。勢いを頂き、明確な目的を確認出来たことが最大の成果でした。ご参加頂いたボランティアの皆さんをはじめ、関係各位の尽力に心から感謝致します。さて国会では、衆参両院での予算委員会の質疑も一段落し、今週からようやく法案の審議入りの見込みです。ただ、業者からのゴルフ接待などの疑惑を報じられている守屋武昌前防衛事務次官の国会証人喚問を巡って、水面下では与野党の攻防もありそうです。しかし、参院での審議を考えれば、与党もこれまで通りののらりくらりが通用しないことも承知している様子。これも参院選の戦果ですね。民主党としては、参院に相次いで提案した議員立法の法案の第1段となる「年金保険料流用禁止法案」の審議入りを強く主張することとなります。引き続きご注目下さい。10:05

2007年10月20日

いよいよ明日、この秋の大イベント、桃太郎ポスティング大会が開催されます。この企画は、選挙区内の住宅地をボランティアの皆様と徒歩で遊説をしながら、その周辺地域のお宅に私のビラを投函して回るという、誰にでも参加出来て地球にも優しい活動なのです。陣頭指揮を取ってくれるのは、私の盟友で、野田佳彦公式ファンクラブ会長を務める薮原秀樹コーチングプロ。愛称ヤブちゃんです。幸いにも、マイクを握れて足腰に自信のある若手政治家が周囲にたくさんいますから、午前10時に自由が丘駅に集合し、目黒方面、世田谷方面へと8組に分かれ「政権交代」と「手塚復活」を訴えながら練り歩くことになります。嬉しいことに、敬愛する野田佳彦さんや蓮舫さんも駆け付けて下さるとのこと。力が入りますし、総選挙ムードが高まることうけあいです。9:25

2007年10月18日

政府は昨日、来月1日に期限切れとなる「テロ対策特別措置法」に見切りをつけ、インド洋上での給油活動を継続するための「補給支援特別措置法案」を国会に提出。もとより給油活動そのものに反対の立場を鮮明にしている民主党も、返す刀で今日、「イラク復興支援特措法廃止法案」を多数を占める参院に提出。今後、与野党の攻防が一層激化することも間違いなさそうです。安倍前総理が「職を賭す」と発言するまでは国民的な関心も低かった給油活動ですが、最近の新聞各紙などの世論調査で「賛成」と「反対」が拮抗していることも確かです。米軍に給油した燃料が対イラク作戦に転用されたのではないかという問題の真偽なども注目され、国民世論の動向から当分から目が離せなくなって来ました。政局含みでもありますし…。19:15

2007年10月16日

今年の年末に予定されている韓国大統領選挙に向け、与党系の大統合民主新党が候補者指名大会を開き、鄭東泳元統一相を党公認候補に選出。これで野党ハンナラ党の候補として、すでに選出されている李明博前ソウル市長との一騎打ちの構図が固まりました。また中国では、共産党の第17回党大会が開幕。2期目を迎える胡錦濤総書記を筆頭に、今後5年間の中国を率いる指導部の顔ぶれが決まる見通しとのこと。国民が政治指導者を直接選べる隣国と、そうでない隣国の、それぞれの秋です。新しい総理が国民の信任を得ていない我が国では、朝日新聞の世論調査で、内閣支持率が発足当初の53%から47%に早くもダウン。しかし、その理由がはっきりしませんから、やはり最初は「ご祝儀相場」だったのでしょう。15:00

2007年10月15日

スポーツの秋です。今年はやけに気になる女子プロゴルフ。昨日は横峯さくら選手が、賞金獲得レースのトップを走る上田桃子選手とのプレーオフを制し、見事今季3勝目。夏の参院選で何度かご一緒する機会がありましたが、あの小さな身体からは想像出来ないパワーですね。これで賞金女王も視野に入ってきた様子。周囲の雑音などを気にせず頑張ってもらいたいと思います。プレーオフといえば、今年から始まったセ・リーグのクライマックス・シリーズ。正確なルールを把握する前に、我が阪神はあっさり2連敗で終戦。スポーツの秋は続きますが、本年度のプロ野球観戦の全日程を終了致しました。また来年。今後は政治活動に専念したいと思います(笑)。7:00

1 2 »

過去の独り言

PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.