衆議院議員手塚よしおウェブサイト。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院4期、元内閣総理大臣補佐官。現在、議運筆頭理事、国対筆頭副委員長、都連幹事長など。
手塚の独り言
  • HOME »
  • 手塚の独り言 »
  • 月別: 2001年9月

月別アーカイブ: 2001年9月

2001年9月22日

1週間前に、母と大相撲を生で久しぶりに観戦したこともあって、今場所は、その優勝の行方をかなり気にしていました。今日優勝を決めたのは、平幕の琴光喜。決してフロックではない技術と精神力を感じた方も多かったはずです。土俵上の厳しい表情とは裏腹に、優勝インタビューでは満面の笑顔。「今の気持ちは?」との質問には「夢のようです。信じられません」とのこと。本音だなと、思いました。つい、私も去年の総選挙で初当選し、殺到するテレビカメラの前でインタビューを受けたのを思い出しました。初心忘れずです。5:55

2001年9月21日

いよいよ秋の臨時国会の日程が閣議決定されました。9/27?12/7までの72日間です。開会日には、テロの犠牲者に対し国会全体で黙祷させて頂くことになりました。同時にこのテロに毅然と立ち向かうべく、国会決議をしようとのこと。こうした決議は全会一致が原則ですから、文面の一字一句まで調整しなくてはなりません。自民党から共産党まで、それぞれのこだわりがあるから大変です。こんな段取りも国対の仕事なのです。そういえば先日、「国対って、国民体育大会の略じゃないよね?」と聞かれ、腰がぬけそうになりました。17:05

2001年9月20日

事務所の軸屋君(大学6年生、来年は7年生?、独身)が緊急入院しました。原因不明の高熱が続いているということで、心配です。彼は昨年の総選挙の時、第1秘書の伊藤君(大学6年、独身)に無理やり誘われ事務所に入り、その責任感あふれる人柄で、街宣器材管理担当として大活躍でした。最近ではIT担当として、HPの事実上の編集長です。そう、この携帯版HPの生みの親といってもいいでしょう。一日も早い回復を願っています。ちなみに、手塚事務所は留年を奨励しているということはありません。20:05

2001年9月19日

今月の27日から臨時国会が召集される模様です。今日はそれに先立ち、民主党の国会対策委員会として全ての省庁から提出予定法案の事前レクチャーを受けています。午後からずっと国会に缶詰で、国対のメンバーにとっては1週間早く国会が始まってしまったよな感じです。16:45

2001年9月18日

最近は携帯電話の通信サービスで、緊急ニュースが入ってきます。先日の歌舞伎町の火災も同時多発テロも、私が知った第一報はこの携帯電話のサービスからでした。実は昨晩も、5日ぶりに取引を再開したNY株式市場が1日での下げ幅が過去最大になってとのニュースが入り、明け方に起こされました。便利になったとはいえ、うかうか寝てられないのも少々悩みの種です。平穏な夜ですように。22:45

2001年9月17日

昨日は書き込み出来ずすいません。だいぶ疲れもたまっていたようで、気付いたら明け方でした。さて、先日スタジオで撮った写真が上がってきました。なかなかの出来です。過去にも4?5回スタジオで撮ってますが、一番の出来かもしれません。今日は事務所のスタッフに品評会をしてもらいます。18:05

2001年9月15日

敬老の日です。目黒区主催の敬老会に出席してきました。目黒は人口約25万人。そのうち80歳以上の方々は、既に4万人を超えています。いやはや長寿社会になりました。今日はこれから私も親孝行をしてきます。母を連れて両国の国技館で大相撲観戦です。確か小学校の時、母が昔の蔵前国技館に私を連れていってくれて以来でしょうか。15:00

2001年9月14日

今日は私の35回目の誕生日です。大好きなテディベアのカフス、体脂肪計つき体重計、ロッテのチョコパイなど、色々と頂きました。皆様、有難うございます。18:50

2001年9月13日

パールハーバー以来」とブッシュ大統領に言われると、日本人としては複雑な心境になります。それにしても、こうした時の米国民の結束の固さは目を見張るものがあります。ところで、今日は議員会館の部屋が妙に静かです。いつも底抜けに明るい笑顔と、きめ細かい対応で国会事務所を守ってくれている関口さん(28歳、独身)が風邪でお休みしているからでしょう。そういえば、先日彼女は自宅にかかってきた電話に「手塚よしお事務所でございまーす」と出てしまい、ご家族の失笑をかっていたそうです。早く元気になってもらいたいものです。17:10

2001年9月12日

寝不足です。ハリウッド映画さながら映像でしたね。恐らく、史上最大のテロ事件でしょう。一体何人の人が犠牲になったのでしょうか。人間の愚かな業を改めて実感します。こんな時、我々は何が出来るのか?野党の無力感も感じざるをえません。ところで、民主党で一番親しい大谷信盛代議士が、ちょうどワシントンに行ってます。何か聞かせてくれるかもしれません。この際、どうでもいいことですが、引き続き民主党の国会対策副委員長を務めることになりました。14:00

1 2 3 »

過去の独り言

PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.