衆議院議員手塚よしおウェブサイト。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院4期、元内閣総理大臣補佐官。現在、議運筆頭理事、国対筆頭副委員長、都連幹事長など。

2013年1月15日「砂金採りって知ってるか?」木村祐介

  • HOME »
  • »
  • 2013年1月15日「砂金採りって知ってるか?」木村祐介

 新年あけましておめでとうございます。
 年末年始は、高校サッカー、天皇杯を現地で観戦。箱根駅伝などスポーツ三昧の正月休みでした。実家でゆっくりと休むことが出来たので、総選挙の疲れもすっかり癒え、充実した正月休みを送ることが出来ました。
 また、昨年末の総選挙では皆様には大変お世話になりました。必ず守らなくてはいけなかった手塚の議席を守れなかった総選挙ですが、私個人としましてはやれることはやり切ったと思える選挙でした。
 午前5時、けたたましいほどのアラームに叩き起こされ、1日のスケジュールを確認し、ホテルの部屋を出る。同じホテルに泊まっていた学生スタッフを車に乗せ、午前6時には朝の駅頭場所へ向かい、約3時間ほどビラを撒く。やはり冬の駅頭は寒く、手が悴む。休む暇もなく桃太郎ポスティングへ。2時間ほど弁士の周りの民家へポスティング。束の間の昼食。夕方にかけてはスーパーなどの前でビラを撒き、夜はまた駅の前に立ち、20時までビラを撒く。撤収してからも仕事が終わるわけではなく、明日の動きの確認、準備などをこなして、ホテルに帰り布団に潜るのは深夜の1時過ぎ。
 このようなルーティンで選挙を戦ってい「ましたので、12日間に及ぶ選挙戦の後半はかなりヘトヘトになりながら活動していたと思います。
 選挙戦も最終コーナー差し掛かった頃、夜に尾山台駅にて駅頭活動の最中、激励を下さった男性がいました。
「砂金採りって知ってるか?」  ヘトヘトの私には何も分からずただじっと男性の目を見ていました。
「砂金採りっていうのはね、比重選鉱で重たい砂金とその他の鉱物を仕分けることを言うんだよ。今の民主党は砂金採りをされた状態だと私は思う。たくさんの離党者を民主党は出してしまったけれど、それはその他の鉱物だ。今民主党に残っている手塚さんこそ、輝ける砂金だよ。それを磨き上げるのが君たちの仕事なんだ、しっかり頑張りなさい」
と。
 選挙も終盤、体力的にも限界が近づいてきておりました。きっと寒さではなく私の体は震えていたでしょう。目尻には涙が浮かんでいたに違いありません。精一杯のお礼の言葉をお伝えしなければいけないと思ったのですが、振り絞って出てきたのは蚊の鳴くような声で
「ありがとうございます」
の一言だけでした。肩をポンと叩かれ、男性は去って行きました。こうしたお声掛けを頂けることこそが私の原動力だと思います。たくさんのお声がけを頂けるように今年もコツコツと地元を回る所存です。
 また、今年は夏に参院選と都議選が控えています。改めて事務所が一丸となって戦い抜けるような環境が整うように全力でやり切ることを今年の目標に掲げたいと思います。
 最後になりましたが、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

秘書日記

秘書日記

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.