衆議院議員手塚よしおウェブサイト。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院4期、元内閣総理大臣補佐官。現在、議運筆頭理事、国対筆頭副委員長、都連幹事長など。

2008年6月9日「CHANGE」 富川知子

 最近事務所内はピリピリムード。…何故かって?
 総選挙が近いからでも小泉元総理があの有名女性候補に応援に来たからでもありません。そうなんです。事務所を総括しているD秘書の第9次ダイエットブームがスタートしたからなのです。
 お腹が空くと人間ってイライラするものですよね。特に選挙と食べることだけが趣味のD秘書にとってはさぞかしお辛いことでしょう。私も数々のダイエットに失敗してきましたから…お察しします。そんなこんなでD秘書と私の関係は日に日に悪くなり、嫁姑のよう。まさに一触即発。周りのスタッフは毎日ビクビクしながら顔色を伺って仕事をする始末。でもD秘書の小姑ぶりのお陰か事務所はいつもピカピカ、学生スタッフたちも最近は自分で仕事を見つけてテキパキと動いてくれてます。ちょっと前までのだらけたムードから一転、総選挙モードも追い風になってか、我が事務所もできる政治家事務所風になってきました。楽しいのはよいけれど、来たる総選挙に向けていつまでもお友達事務所ではいけませんものね。
 私も手塚よしおのもとで働くようになって早1年。事務所内もスタッフも随分変わりました。そんな中、私自身は少しでも変われたのかなと不安になることもしばしばあります。今何かと話題の“チェンジ”ですが、人も国もなかなか変わるのは難しいものです。海の向こうのアメリカでも“チェンジ”を願う国民のもとオバマ旋風が巻き起こっています。我が日本にも今こそ“政権交代=チェンジ”を!と先週の学芸大学駅で岡田克也元代表の熱い訴えが響いていました。手塚よしおのポスターもチェンジ。体重も大幅にチェンジ。
 数々のチェンジを遂げた日本のオバマこと手塚よしお旋風もまた五本木あたりに巻き起こって来ているようです。
 さて、まずは夏に向けて我が秘書陣のむさ苦しい体型からチェンジを。そして私も深津絵里のようなできる秘書にチェンジ。ついでに松田哲也目黒区議の髪型もチェンジング~!できることを願って。

秘書日記

秘書日記

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.