衆議院議員手塚よしおウェブサイト。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院4期、元内閣総理大臣補佐官。現在、議運筆頭理事、国対筆頭副委員長、都連幹事長など。

2008年11月10日「要」大坂理恵

 解散風が吹き荒れた10月が過ぎ、気付けば北風が冷たい11月。
 今年の冬物マストバイアイテムは、なんといっても腹巻。ファッションセンスが高まりつつある手塚よしお事務所の中でも、腹巻3着を備えるスタッフは私一人だと自負しております。
 腹巻を買い込む理由は、なにもお腹を冷やさないようにするだけではありません。発熱素材の腹巻ですっぽりと覆われた腰は非常に暖かいのです。福田総理の辞任から始まった9月・10月のドタバタ劇の中で、椎間板ヘルニアを再発させてしまった私にとっては、冷えからくる神経痛は何よりも辛い。数週間寝込んでしまって多大な迷惑を掛けてしまうくらい強烈な痛みなのです。
 学生スタッフに求められていることは、なんといっても体力と気力と行動力。ポスター貼りや桃太郎ポスティングなどのいわば体力勝負のお仕事が多いのですが、未だリハビリ中の私は、学生の力を遺憾なく発揮できる局面で働けなくなってしまいました。
 体の要と書いて「腰」。手塚の活動の要は、なんといっても駅頭演説と桃太郎ポスティングです。
 そして、先日の夜明け実現総決起大会にて鳩山由紀夫幹事長は、
「政権交代は、まず東京5区から」
と仰っていました。いわば、東京5区は政権交代の「要」。手塚も国会という国家の要所に復帰しなければなりません。
 私も腰をしっかりと暖めて、切れかけた充電を完了させ、北風の吹く中を手塚に追いつこうと走り抜けていく所存であります。

秘書日記

秘書日記

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.