衆議院議員手塚よしおウェブサイト。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院4期、元内閣総理大臣補佐官。現在、議運筆頭理事、国対筆頭副委員長、都連幹事長など。

2007年6月18日「ダイエット戦争」 稲葉由貴子

  • HOME »
  • »
  • 2007年6月18日「ダイエット戦争」 稲葉由貴子

 職業…政治家。そんな方々に囲まれながら仕事をするようになってから、早いもので2回目の夏が来ようとしています。お陰様で、松田秘書は松田議員に、中村秘書は中村議員にと、夢を叶えて新たに頑張っているようです。
 さて現在、手塚事務所では、親方をはじめ上昇する気温と共に体重も増加していった土橋秘書や、コントレックスを1日2リットル飲み干す富川秘書、その他の大平秘書ら「奇妙な仲間達」の間に、ダイエットが流行っています。早朝駒沢公園でジョギングをしたり、食事を抜いたりと、涙ぐましい努力が続けられているようです。しかし私は誰よりも早く、そして確実に気づいていたのです。
 ジョギングしてから事務所に出勤して来る仲間達を冷ややかな目線で見ている私…そう、この私自身が一番痩せなくてはならないはずなのだと。事務所にインターン生として入った頃には、初々しいリクルートスーツ姿で可愛い華の女子大生だったハズが、お腹や腕には全然可愛くないお肉が付いてしまい、現在の就職活動ではその頃のスーツも入らずに、サイズUPしたスーツを新調したという次第です。
 親方からは「安産型」と言われ、セクハラだと訴えようかと思いましたが(笑)、これを危険だよとの警告と受け取って、改心することにいたしました。
 毎朝、自宅から駅に向かうバスに乗るのを止めて、片道30分のウォーキング。埼玉県入間の自宅からの道には、牧場があり、川があり、畑があり…と、毎日がちょっとした遠足です。歩いてみると政治家のポスターなどが目に入り、
「あ、ここ剥れてる…メンテが必要だな」
なんて、いっちょまえに思ったりします。
 しかし、事務所がある学芸大学はダイエッタ-にとって、まさしく「魔の街」です。和食・洋食・中華と、何でも揃って何でも旨い。この街に足を踏み入れた途端に、体重増加した秘書が何人いたことでしょう。
 事務所に出勤する度に
「昼は何食べようかな」
と楽しみにしていた毎日を捨て、現在事務所を賑わせている横峯良郎秘書の友常さんに勧められた、野菜中心のオーガニックランチのお店に通っています。まだ唯一、横峯良郎さん本人にご挨拶していないスタッフの私としては、
「あー、あの太っている女の子ね~」
という覚え方だけは、絶対されないようにしたいものです。
 事務所にお訪ねの際は、是非とも稲葉のダイエット状況を確認して頂きたいと思います。 

秘書日記

秘書日記

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.