衆議院議員手塚よしおウェブサイト。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院4期、元内閣総理大臣補佐官。現在、議運筆頭理事、国対筆頭副委員長、都連幹事長など。

2007年1月4日「謹賀新年」 井上裕美子

 新年おめでとうございます。今年も宜しくお願いします。
 昨年はいじめ問題や飲酒運転による事故などが相次ぎ、安全安心だった日本の世相が暗転したようにも思います。新しい年は良いニュースばかりだといいなあと御屠蘇をいただきながら思っております。
 さて、今年は統一地方選、参院選と前半年に選挙が続きます。後半にはもしかしたら総選挙もあるかもしれません。いえ、手塚事務所スタッフ一同が待ちに待っているのがその総選挙です。
 とはいえ、まずは4月の統一地方選挙で勝利して勢いをつけたいところですが、最近はやたら外での活動が活発になっているのが、候補者と秘書の二足のワラジを履く中村公太朗秘書。12月はいつものように事務所の椅子を暖める暇もない様子でした。打って変わったその姿には感動さえ覚えます。
 実質的に手塚事務所の活動を取り仕切っていた彼は、松田哲也秘書が総支配人であるなら、さながらマネージャーでしょうか。その中村秘書が事務所にいないと日常の活動が滞りっぱなしです。後援者の方への対応、毎月の夜明けの会の進行、タウンミーティングの準備から、しまいには事務用車両の車検整備まで後手後手にまわってしまい手塚の活動にも多大な影響が出ているのも事実です。
 若いスタッフばかりで経験が足りないと言ってしまえばそれまでなのですが、このままでは中村秘書も後塵の憂いを残したまま旅仕度もままならないでしょうし、スタッフの責任感も育ちません。
 新年から出向先の松本剛明事務所から復帰する松田秘書と、中村秘書両名が心置きなく自らの活動に勤しめるよう各々が自覚と自省を常に忘れずに行動したいと思います。その積み重ねがもちろんのこと手塚が満を持して迎えたい総選挙にも役立つのは間違いないと思っています。
 どうぞ皆様、本年も手塚よしお、そして新たに羽ばたこうとしているスタッフへの叱咤激励をお願い申し上げます。

秘書日記

秘書日記

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.