衆議院議員手塚よしおウェブサイト。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院4期、元内閣総理大臣補佐官。現在、議運筆頭理事、国対筆頭副委員長、都連幹事長など。

2006年1月2日 「今年の抱負」蓮 孝道

 明けましておめでとうございます!
 昨年は、手塚よしおが都連幹事長として陣頭指揮を執り、伊藤悠都議の誕生に沸いた東京都議会議員選挙に始まり、急転直下の郵政解散に端を発し、過去最高得票を頂きながらも手塚が5年間お預かりしてきた議席を失った衆議院議員総選挙と2つの大きな選挙を全力で戦って参りました。その合間にも数回の地方自治体議員選挙に飛び回りつつも、日常業務に励んできた私たち手塚事務所の面々ですが、この行く年来る年は久々に羽を休めることができました。私のように田舎に帰る者、甘い新婚生活を謳歌する者、病院でリハビリ生活を送る者、ひたすらに惰眠を貪る者、ただただ飲み続ける者、その過ごし方はそれぞれですが、皆一様に溜まった疲れをリセットできたようです。
 さて、皆さんはもう初詣はお済ましでしょうか?今年の抱負など神社仏閣に祈願されたことと思いますが、久々の帰省でしたので幼馴染と連日の酒盛りの結果、詣でる機会を逃した私はこの場をお借りして2006年の私と手塚事務所の抱負を述べさせて頂きたいと思います。
 まずはやはり手塚の駅頭演説、TM(タウンミーティング)を継続していくことです。総選挙後の異動で若干スリムになった手塚事務所ですが、今まで以上に駅頭にお邪魔し、また定期的にご町内にTM会場を設けさせて頂くことで説明責任を果たして参ります。
 第2に、昨年手塚後援会の皆さんに立ち上げて頂いた「夜明けの会」の充実です。独り言や内野席でも度々ご案内のこの会ですが、ご参加頂いた皆さんにご満足頂けるような内容にしていきたいと思います。また、ホームページからも申込書をダウンロードできるようになりましたので、今後とも手塚の活動をお支え下さい。
 第3に、私事ではございますが、志に向かってさらに修行に励みたいと思います。インターン生として手塚と出会って早2年半、手塚の背中を見ることで志の糧にして参りましたが、昨年9月以降は手塚も五本木事務所にいる時間が格段に増えましたから、毎日直接叱咤激励を受けて励んでおります。時には金魚のふんの如く伊藤都議の後ろにくっついて地方自治の現場に赴き、自治体議員のいろはのいから学んでいきたいと思います。まさに日々是学習です。
 2006年は手塚よしお事務所にとって臥薪嘗胆の時代でございます。ともすれば受験生のようにひたすら業務に打ち込んでしまいそうですが、そこは話題の絶えない手塚事務所ですから、独り言で秘書日記で、事務所で起きた珍事をお伝えできることと思います。
 中村秘書の結婚披露宴での手塚の祝辞中の言葉を借りると、手塚よしおをはじめ事務所の面々は「置き忘れたものを取りに行く旅の途中」です。長旅になるのか、はたまた日帰り温泉旅行になるのかは私たちに知る術もありませんが、この旅の果てに必ず希望が待っていることを祈りつつ今年も1年全力で頑張って参ります!本年もどうぞ手塚よしおとその愉快な仲間たちを宜しくお願い申し上げます!

秘書日記

秘書日記

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.