衆議院議員手塚よしおウェブサイト。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院4期、元内閣総理大臣補佐官。現在、議運筆頭理事、国対筆頭副委員長、都連幹事長など。

2005年8月22日 「始末書」井上裕美子

「おはようございます!今日からお世話になりますインターンの○○です。よろしくお願いします」
「おはよう。よろしくお願いしますね」
 手塚事務所の春・夏の風物詩であり、学生秘書の青田刈りにもなりつつあるドットジェイピーのインターン生たちが今年もやって参りました。ポスティング大作戦本部、ポスター貼り切込隊、環境庁清掃局員など毎回活躍し、数々の伝説を残してくれるインターン生たちがやってくるのを手塚をはじめ事務所中で楽しみにしています。
 ですが、今年は都議選が終わったばかりで、ポスターやポスティング用のチラシはまだ制作予定段階で、何をこの五本木で学んでいってもらったらよいだろう?と思案しておりました。
 ところが読者の皆様もご存じの通り、郵政民営化法案が参院で否決され、急転直下の総選挙とあいなりました。
 さて件のインターン生たちですが、定例の国会見学も出来ないまま選挙の渦に飛び込んでしまいました。念のためですが、インターンは議員事務所でしか受け入れられないため、今無職の手塚(衆院が解散されたので衆議院議員は全員前職なんです)のもとではインターンとして学ぶことは出来ません。ですが、今夏のインターン生たちも伝統通り義に篤く心意気のある若者達です。今でもボランティアスタッフとして毎日五本木事務所に通ってきて、選挙準備に追われる秘書の手となり足となり、あるいは頭となって働いてくれています。
 彼らの指導役は蓮、井桁の凸凹コンビ。細々した事務や、大一番の倉庫掃除まで時に厳しく、時に優しく、インターン生たちの面倒を細やかにみています。
 そんな活気ある事務所の中、失敗続きなのが私です。本来であればインターン生の見本にもならなければならない立場でありますが、ホームページの更新を怠ったり、会合の出欠案内を出し忘れたり、それはもう見事なグータラ秘書ぶりです。暑いからぼうっとしちゃうんだよね、と慰めてくれる友人もおりますが、ぼうっとしてるのは一年中なので、夏の暑さのせいにするのは太陽にも申し訳無いような気がします。
 まるで頭の中で南の島の極楽鳥の歌声が聞こえているような能天気さに、日頃忍耐強い手塚も流石に腹に据えかねたのと、選挙期間もこのグータラぶりだったらという危機感も手伝ったのか、先日久しぶりに懇々と叱責&説教を頂戴した次第です。最近国会と五本木とで接する機会が格段に減っていたこともありますが、結構腹にずんと堪えました。
 スタッフの一人として気を抜いていては選挙は闘えません。よく解っているはずの私が足を引っ張ってしまうのは親の恩に背くようなものです。反省すべきは反省し、恩に報いるべく精進をつまねばなりません。
 8月の暑い暑い選挙に手塚も熱い闘志を燃やしております。遠くに霞んで見えてきた政権交代を目指して秘書一同も完全燃焼を誓います。

秘書日記

秘書日記

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.