衆議院議員手塚よしおウェブサイト。立憲民主党 東京都第5区(目黒・世田谷)。都議1期、衆院4期、元内閣総理大臣補佐官。現在、議運筆頭理事、国対筆頭副委員長、都連幹事長など。

2004年10大ニュース

2004年12月16日

今年もそろそろ1年を振り返る時期となりました。
相次ぎ上陸した台風による被害や、10月の新潟中越地震など、自然災害が日本列島に多くの爪痕を残した1年でした。
この「手塚日記」では、毎年恒例の極めて個人的な今年の10大ニュースを発表したいと思います。ご笑読下さい。

1.都連幹事長に就任
(9月の民進党東京都連大会で幹事長に指名されました。私の政治経歴の中で最も重責です。来年の都議選に向け、現在も各地の候補者擁立作業に忙殺されています。)
2.蓮舫さんを擁立
(7月の参院選東京選挙区の2人目の候補者として、高校時代から親交のあった蓮舫さんを擁立。難航を極めた擁立過程も、彼女の当選で今ではいい思い出になっています。)
3.岡田克也代表誕生
(菅直人代表が年金未加入問題で辞任。小沢一郎氏も代表就任を躊躇し、紆余曲折の党内政局の末、岡田克也氏が新代表に。党内の世代交代が着実に進みました。)
4.7ヵ国を歴訪
(毎年のように訪れている中国をはじめ、衆院の調査団派遣に参加しヨーロッパやカナダにも。視察色の強い訪問から、同僚との楽しい観光など、見聞を広めることが出来たことは確かです。)
5.青木英二目黒区長誕生
(前区長の突然の急逝を受け、私の盟友で民進党の都議だった青木英二氏を区長選に擁立。自民・公明の推薦候補を撃破し、東京初の民主単独推薦区長が誕生しました。)
6.伊藤・関口両区議を都議会へ
(私が最も信頼する伊藤悠目黒区議と関口太一世田谷区議を、来年の都議選に擁立することに。28歳と29歳の新進気鋭な2人に期待大です。)
7.「ししまる」開店
(私がオーナーとなって、焼酎居酒屋「学芸だいにんぐ440ししまる」をオープン。多くの方にご利用頂きました。鶏そぼろ丼は絶品だと自信をもっています。)
8.雄弁会最年少議員の座を失う
(あまたの政治家を輩出したきた早大雄弁会。これまでは私が最年少の出身国会議員でしたが、遂に後輩の広田一君が参院議員に。後輩の飛躍は本当に刺激になります。)
9.ゴルフの腕前が上達?
(7月の民進党のコンペで81回のベストスコア。上達したというより、アプローチとパターでカバーする技術が磨かれたといったところでしょうか。来年は夢の70台?)
10.駒大苫小牧が全国制覇
(大好きな甲子園。判官贔屓の私は毎年北国の球児に声援を送ります。史上初、白川の関越えどころか、津軽海峡越えを果たした道産子に大感動でした。)

PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 手塚よしお All Rights Reserved.